SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

謹賀新年@バリ方式

誰もいない海。人っ子一人いません

誰もいない海。人っ子一人いません


バリで初めて迎えるニュピ(お正月)。
昨日3月12日は労働はおろか外出も禁止、電気をつけることさえも禁止される一日。
当然テレビもラジオもやっていない。
最初は「めんどくせーなー」なんて思っていたが、いざ過ごしてみるとこれがいいのだ。
街からは一切の車やバイクが消え、飛行機すら飛ばない。
海を往来する船の姿も無い。
聞こえるのは小鳥と鶏と犬とたちの声のみ。
人間が営みを全て止めるとここまで静かで穏やかな一日になることを知ったのだ。 続きを読む…

タグ: ,

ということで乗り納め

明日、3月12日はバリ島のお正月にあたるニュピ。
ニュピの日は外出はおろか、電気をつけることも制限される。
街からは喧噪が消え、全ての機能が停止する。
仮に、わーい誰もいないぞ〜、などとヨロコビつつ海などに入ってしまうと警察やそれに似た組織に捕まり、たんまり罰金を払わせられるらしい。

朝の6時から翌朝6時までの24時間。
家族や友人たちと過ごす一日。
そんな一日もいいじゃないか。
こういう日に強制的にたっぷり家族の時間を過ごすのも悪くない。

貸切ブレイクで乗り納め

貸切ブレイクで乗り納め


本日3月11日はニュピの前日なので大晦日的な日にあたる。
ということは今日のサーフィンは『乗り納め』ということになる。
完全貸切ブレイクを発見し、そこでバリ2012(13?どっち?)の乗り納めをすることができたのだ。 続きを読む…

タグ:

帰国につき本日はのんびりなり

セットの波は大きかったですよ〜

セットの波は大きかったですよ〜


ここ数日間、強烈なオフショアが吹き続けているサヌールエリア。
それと同時にしっかりとスウェルが反応してきている。
明日からの日本出張をひかえている僕はあまりムキになってサーフィンをしてしまうと長時間の移動の疲れと合わさって体調を崩しかねないので今日は軽めのサーフィンにしておいた。 続きを読む…

タグ: ,

いい波いい飯 no クラゲ

クラゲ地獄から一夜明けた。
とにかく全身がかゆい。
今日もサーフィンはしたいけど、クラゲだけはもうごめんだ。
ということで本日はサヌールからずーっと北に上がったところのシークレットスポットに足を伸ばすことにした。
きっとあそこまでいけばクラゲはいないだろう、ということではないのだが、なんとなく遠ければ大丈夫なような気がしたのだ。

さあ、やってまいりました〜

さあ、やってまいりました〜


ロコサーファーのMIKIと愛知から世界を放浪しているシュータローと3人でロングドライブ。
ショータローチョイスのmusicで終始ノリノリであっという間にポイントに到着した。 続きを読む…

タグ: ,

バグースか〜ら〜の地獄

ここ数日と同じ流れで本日も強風になる予報。
そこでいつもより早く目覚ましをセットしてハイヤットリーフへ向かった。
風こそ強いがウネリが入ってきている。
風さえなければいい波にありつけるはず。
期待を胸にポイントへ到着した。

おっといい波! 風吹くな〜

おっといい波! 風吹くな〜


予想通り波は良さそう。
サイズもそこそこだし、まだサーファーの姿もない。
「バグースね〜〜」
と喜びつつボートから海へ飛び込んだ。

波はセットでカタくらいのホレたパワフルブレイク。
ときよりパックリと口をあけるバレルも出現し始めていた。 続きを読む…

タグ: ,

ダメな一日

ここ数日、風の強い日が続いている。
サヌールエリアはオフショアではあるが、どうにも風が強すぎる。
僕の場合、テイクオフしようとすると水しぶきが目に入ってしまい、コンタクトレンズがあっという間に奪われてしまう。
すると戦意喪失、やる気も失せ、さっさと海から上がってしまうというオチになってしまうのだ。

朝からウロウロと動き回ってポイントを探してはみたものの、どこもかしこも風が強い。
まれに風のかわすところはサーファーでごった返していた。

風が気持ちいいのう

風が気持ちいいのう

続きを読む…

タグ: , ,

突然の大嵐で・・・

先日のことだ。
車のフロントガラスに雨粒がついた。
ああ、また雨か〜、なんとか家に着くまでもってほしいな。
そんな風に思いながらアクセルをいつもより強めに踏み込んだ。
なにしろ駐車場から我が家までは5分ほど歩かなくてはならないのでスコールになってしまったらびしょ濡れになってしまう。

突然の大雨で駐車場が池になることも

突然の大雨で駐車場が池になることも


僕の願いとは裏腹にものの3分もしない間に土砂降りになってしまった。
バケツをひっくり返すような雨とはこのことだ。
しかもこの日は雨と同時に突風のような風が吹き荒れた。
日本でいうと台風直撃時のような惨状だった。
家の近くまで戻ってきたが、ひどい風雨はとどまる気配がなかったので雨宿りがてら近所のマッサージ屋さんでいつものお決まりの1時間全身マッサージコースを受けながら風雨が去るのを待った。 続きを読む…

タグ: ,

ちびっ子には負けるわ@おっさんサーファー 

セットでカタくらいのFun Wave

セットでカタくらいのFun Wave


数ヶ月ぶりにスランガンに行ってみた。
スランガンとはいうなれば江ノ島的な小ちゃい島なのだ。
サヌールエリアではもっともスウェルの反応が良く、他が小波でもコンスタントにムネ〜アタマくらいの波が立っているポイントだ。
ボトムはリーフなのだが、ブレイクはビーチブレイクのようで、ピークは何カ所にもばらける。
ある程度混雑しても波にありつきやすいのが特徴だ。

波質は潮の加減やウネリの方向でも変化していく。
マシーンブレイクではないが変化に富んでいるブレイクは練習にはもってこいだ。
しかもサヌールエリアでは貴重なグーフィーブレイクのクオリティそこそこに高いのだ。 続きを読む…

タグ: , , ,

恵みの雨??

雨期のバリ島は久しぶりに朝から雨期らしい天気になっている。
ハイヤットリーフで波が出てくるのを待っているとザーっとスコールが襲ってきた。
「まあ10分くらいしたらやむでしょ〜」
なんて具合にのんびり構えていたが一向にやむ気配がない。

みんなでポイントに行ってみるが・・・

みんなでポイントに行ってみるが・・・


一瞬雨のやんだ隙に海に入ってみたが波は今一つ。
サイズが小さいうえに潮の流れが入ってしまっていた。
そのうえサーファーが集中して入ってきてしまい、まさにプアーなコンディション。 続きを読む…

タグ: , ,

まさにバグースコンディション!

右からkick, yuki,kei

右からkick, yuki,kei


クタのロコサーファーKickのお客さんであるYukiが明日帰国するということでご一緒させてもらうことになった。
♫1月は正月で酒が飲めるぞ〜♫
というような感じで日々いろいろと言い訳しつつサーフィンをしているわけだが、本日のエアポートリーフは素晴らしいコンディションだった。
セットでアタマ半近い波もありました!

セットでアタマ半近い波もありました!


サイズは2〜3fと上がってきて、しかも風は午後までオフショア。
それに加えてサーファーの数はパラパラ。
エアポートリーフでは珍しく貸切状態の時間帯があったほどだ。 続きを読む…

タグ: ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/