SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

サーフィン中毒発症のお知らせ

先日当サイト『SWP』でもご紹介した僕の幼なじみヨッコ。
彼はソニーのアメフトチームの選手で、海とは無縁の男。
でも僕はそんな彼の心の泉に小石を投げてみた。

「せっかくバリにまで来てサーフィンしないの?」

「俺サーフィン興味ないもん」

最初はそう言い切っていた。

しかし僕は諦めずに小石を投げ続けた。

「バリでサーフィンしないなんてもったいないんじゃない?」
とか、
「バリは世界でもいい波島として有名なんだぜ」
とか、
「女の子の初心者でも楽しく波に乗ってたぞ〜」
などと粘り強く小石を投げ続けた結果・・・

「せっかくバリに来たんだから1回ぐらいサーフィンやってみよっかな」

となり、まんまと僕の術中にハマったのだ。

サーフィン似合わねえ〜〜〜、って感じです(笑)

サーフィン似合わねえ〜〜〜、って感じです(笑)


僕が投げた小石の波紋が彼の心に広がり大きなウネリとなったようだ。

さあサーフィンだあ〜〜

さあサーフィンだあ〜〜


まったく海が似合わないイデタチ。
やはり海よりはグラウンドがよく似合う男。
波の大きいことの多いバリでサーフィンなんて大丈夫か、などと今更ながら不安になったりもしたが、運のいいことにこの日はスモールコンディションだった。

先生役を買って出てくれたのはサヌールロコのグデ。
サーフィンを教える事で定評のあるグデ先生。

乗った乗った〜〜 〜ヨッコ〜

乗った乗った〜〜 〜ヨッコ〜


普段はグラウンドで大男を相手にぶつかり合っているヨッコは海を目の前にして少々不安そうな表情を浮かべていた。

「大丈夫かな〜、乗れるかな〜。死んだりしないかな〜」

と弱気発言を繰り返していた。

さっそく海に入ったヨッコ。
さすがはスポーツマン。
グデが選んだ波に次々とテイクオフ。

「お・おれ、波乗ってるよね?」

と当たり前のことを聞いてきたりするほど興奮状態。

そのうち、
「サーフィンって最高楽しいね!」
となり、
「サーフィンって気持ちいいね!!」
となったと思ったら、
「明日もサーフィンするから!!!」
というサーフィンハマリ症3段活用のような典型的ハマり方をたのでした。

サーフィン最高!! 左)グデ 右)ヨッコ

サーフィン最高!! 左)グデ 右)ヨッコ


また一人、サーフィン中毒初期症状を発症したのでした。

(有本圭)

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/