SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

突然の再会からの伊豆プチトリップ

今から十数年前。
湘南の辻堂にあったプラウドメアリーというALOHA SURF BOARDを取り扱うサーフショップに僕は勤めていた。
先週の日曜日、その当時のメンバーの同窓会があり、懐かしい面々と久々の再会を果たした。
そしてその翌日。

嫁とベビ子が家の前で散歩していると・・・

嫁とベビ子が家の前で散歩していると・・・


嫁から電話が入り、「ねえ、けいくん、モリオさんって知ってる? なんかモリオさんって人がここにいるんだけど」
「はあ? モリオってあのモリオ?」
「知らないよ。モリオさんって言ってるよ。とにかく出てきてよ」
「どこ?」
「家の前」
「えっ!!」

ということでいきなりこれまた十数年ぶりに再会したモリオもプラウドメアリーで働いていたスタッフで、一時同じ屋根の下で暮らしていた。
モリオとはFacebook上ではつながっていたので、僕が親バカぶりを発揮してちょくちょく写真を掲載している愛娘ベビ子の姿を見て「お、これはアリ兄の娘ベビ子だ!」と気が付いたそうだ。

まさかの同窓会翌日の昨日、突然の再会を果たした。
そしてその流れで、
「行っちゃう?」
みたいな軽〜いノリでいきなり2人で本日伊豆方面へプチサーフトリップに出かける事になったのだ。
十数年の時は流れているが、再会さえしてしまえば以前とまったく変わらない関係がいきなり始まってしまうのが不思議である。

朝待ち合わせて、狙っていた伊豆某所のポイントへと車を走らせた。
車中の会話の中でモリオがきっちり十数年分大人になっていることがなんだかオカシク感じたり、あのときとまったく変わっていない部分がオカシかったりしながら車はずんずんとポイントへと近づいていった。

伊豆某所。なかなかいい波でした〜

伊豆某所。なかなかいい波でした〜


波は想像していたようなサイズの波ではなかったがFun Surfができそうな感じだった。
迷わずウェットスーツに着替えてそこでお邪魔することにした。
コシ〜ハラサイズの波がコンスタントに入ってきていたが、突然思い出したかのようにカタくらいの波がドーンと入ってきたり、いきなり知らん顔するように10分くらいまったく波が来なかったり、なかなか飽きさせない波。
結局3時間近く入ってしまった。
そしてあろうことかちょっと乗り足りなかったので2ラウンド目に突入。
『サクッと入って午後から仕事しよー』と考えていたのだが、この時点でサッと『もー今日は仕事いーやっ』というスタンスへと素早く変更した。
そのへんの変わり身の速さだけは誰にも負けないのだ。
モリオも大人になっていた

モリオも大人になっていた


あの当時から十数年もたった今でも、昔の仲間とこうして一緒に波に乗れるシアワセを感じた。
やっぱり『Keep Surfing』してればいいことあるな〜、と実感したのでした。

(有本圭)

タグ: , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/