SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

tikizひでの『まさか俺が??』

医者の表情からするとタダゴトではないのが手に取るようにわかった。
どうやら『盲腸』の疑いがあるらしいが、その具合がかなり悪いらしい。

すぐに市民病院へ駆けつけた。

「これはこのまま入院ですね。盲腸が破裂して菌がまわりの臓器に付着してしまってます。様子をみてから判断しますが場合によっては大きな手術になりかねません。絶対安静です」

まさかの入院・・・

まさかの入院・・・


この時点では意識がもうろうとしていて、自分が置かれている状況がよく理解できなかったが、どうやらタダゴトではないようだ。
相部屋の病室に通され、カーテンを開けると真っ白いシーツを被ったベッドは1つ、小さなテレビが置いてあった。
どうやら今晩からここが寝床になるようだが、どんなところでもいいからすぐに横になりたいと思った。
相変わらず胃のあたりが重たく、ときどき刺すような痛みに襲われる。

ベッドに横になる。
無機質な部屋の天井には小さな穴ぼこが秩序だって並んでいた。
その穴ぼこを眺めながら、さっき医者がまじめそうな顔をして
「絶対安静です」
と言ったことを思い出した。

もしかして俺、かなりヤバイことになってるのかな、と不安になりかけたところで意識が飛んでいった。

つづく

(tikiz ひで)

ページ: (1) (2)

タグ: , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/