SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

第一回Neo & SWP CUP コンテストリポート!

開会式。まずはルール説明です

開会式。まずはルール説明です

7月16日海の日に辻堂海岸にて第一回Neo & SWP CUPが開催された。
今回のコンテストのコンセプトはサーフィンコンテスト初心者のための大会。
サーフィン大会というとちょっとハードルが高いイメージがある。
でも1つ目のハードルさえ超えてしまえば本当に楽しいものなのだ。
勝てば勝ったでうれしいし、負ければ次こそは!という感じでどんどんハマってしまうものなのだ。

朝、8時半からエントリー確認を開始した。
どこか緊張の面持ちの選手が続々と集まってくる。
コンディションは朝から強いオンショアが吹き込んでおり、決していいコンディションとは言えない。
練習で海に入った選手は、
「ぜんぜん乗れませんよー」
と不安そうな表情を浮かべていた。

大盛り上がり〜

大盛り上がり〜


そんな中、9時半に予定通りラウンド1の第一ヒートのホーンが鳴った。
強烈なオンショアながら波数はあるので大会としては波に乗りやすいコンディション。
ヒートが始まると普通の大会と比べると和気あいあいと雰囲気になった。
仲間が乗るたびに大きな歓声とため息が出ていたのが印象的だった。
ロングボードクラスファイナリスト

ロングボードクラスファイナリスト


ロング、ショートともにR1、R2を勝ち上がるといよいよファイナル。
ジャンクなコンディションを勝つ上がったロングボードクラスのファイナリストは
ゼッケン赤に益田裕司、白に新岡美沙子、青が對馬浩、緑が星川智哉の4名。
朝練の甲斐がありました!

朝練の甲斐がありました!


なんとこの4人、湘南朝練チームとして季節を問わずにスーパー朝一からサーフィンの練習に勤しんでいる仲間同士。
まさに努力は報われる、ということを証明した4名だったのです。

キッズVSオヤジサーファーの戦い!

キッズVSオヤジサーファーの戦い!


そしてショートボードクラスは
ゼッケン赤のユーピン、緑のけんじの少年コンビに対するのはオヤジサーファー小笠原隆裕、そしてなんと今回岡山県からわざわざこのイベントに参加してくれた後藤司の4名。
オヤジサーファーVSキッズサーファーの熱い戦いになったのです。
>> 次のページは >> さあ戦いの行方は??

ページ: (1) (2)

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/