SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

エコサーファー堀直也の『移住者への期待』

僕の言い分はこうです。

「昔のスタイルにこだわるのも良いですが、新しい道も切り開いていかないと!」

彼の言い分はこうです。

「半年足らずのお前にそんなことを言われる筋合いはない」
「そんな夢を語る前に、まずは木を切り、木を売ることが先決だ」

結局、僕はその先輩に対して、皆の前で土下座をして、謝罪しました。
理由は、彼の言っていること、そして、僕の取った行動が良く無かったと思ったからです。
ですが、その時、親方は僕を首にはしなかったのです。
僕には、ある確信がありました。

「木を切って、そのまま売るだけじゃダメだ!」と。

僕は、震災があってから、放射能とか、政治とか、経済とか、それらは全部細い糸でつながっていて、今現在の僕の発言や行動が、やがては必ずその細い先で繋がっている・・・と。

山に日々入れるということは実に素晴らしい。

山に日々入れるということは実に素晴らしい。


だから、僕は、僕の意見をキチンとした形で、彼や会社の皆に真摯に伝えたいと思いました。
そのために、親方にお願いをして「スタッフ全員がいる前でプレゼンをさせてください」とお願いをしました。
そして、昨年12月末の忘年会を兼ねてのバーベキューの際に、野外の作業場で、円陣を組み、一番新人の僕が、先輩方を前に口頭でプレゼンをしました。
そのようなことをした者は社内で過去に誰一人としておらず、僕がはじめて。

そのプレゼン内容とは・・・。

・・・次回は、「僕の魂のプレゼン」について書きたいと思います。

※ Facebookやってます。
「堀直也」で探してください。
お友達になりましょう。

ページ: (1) (2)

タグ: , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/