SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

幻WAVE

僕が仕事らしきことをしている事務所は海を肌で感じる立地にある。
ムネ以上波があると波音も聞こえるし、オンショアが吹くとガラスは塩がベットリとついてしまう。

9月6日午後5時半の辻堂。あれっ!

9月6日午後5時半の辻堂。あれっ!


今から7ほど前。
会社を立ち上げたばかりだった僕は、毎日のように朝早くから日付が変わったころまで仕事をしていた。
自分で会社をやっている喜びから、長時間働くことにはまったく苦にならなかった。
しかし、次第に忙しさのあまり、サーフィンをする時間が取れなくなってきた。
当時、海まで自転車で10分ほどの小高い住宅地に住んでいたのだが、波チェックして戻って海に行くとなるとそこそこ時間を喰ってしまうし、湘南は10分20分でコンディションが大きく変わってしまうことも稀ではなかった。

そこでとことん海のそばで暮らそうと決心し、思い切って引っ越しをすることにした。
そうすれば時間のロスもなくなるし、忙しくても海にいく時間は作れるはずだと考えたのだ。
引っ越してみると目論み通りサーフィンをする時間は増えた。
今となっては仕事に時間をかけずに済んできているので波さえあればいつでもサーフィンできる環境が整ったのだ。

本日夕方、一応パソコンの前に向かっているとどうも海側から入ってきていた風が止まったように感じた。
ふと外を見てみると先ほどまで射していた日射しは消え、鉛色の雲が重たくのしかかってきていた。
「あれ、風変わったか」
と直感的に思い、すぐに波チェックに向かった。

これが本日の幻の波です

これが本日の幻の波です


先ほどまでのオンショアの波がときどきブレイクしていた。
セットはコシくらい。
十分サーフィンできそうだ。
海にはサーファーの姿はない。
「お!これはっ」
と一瞬テンションが上がりかけたが、セットの波はそれからほとんど来なくなってしまった。
潮が上げに向かっていたので恐らくさらに割れづらくなってしまうであろう、とのことで今日のサーフィンは諦めることにした。

波情報の波予測が年々精度を高めていることで、海の近くに住んでいることで得することがほとんどなくなってしまったが、たまにはそんな日があってもいいかな〜って思っちゃったりします。

(有本圭)

タグ: , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/