SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

いててっ、ああ情けないっ

夜な夜な読書にふける

夜な夜な読書にふける


なんとなく体調が優れなかったのと、波がサイズダウンしたタイミングが重なったため、3日間サーフィンをせずに過ごした。
朝早く起きる目的を失った僕は、日に日に夜が遅くなり、それまで9時には就寝していたのが12時過ぎまでダラダラと小説などを読みつつ夜更かしをするようになってしまった。
バリ生活でサーフィンができないと時間を大幅に持て余してしまう。
まあいわゆる『ひま』というやつで、一日がオソロシク長く感じてしまうのだ。
あれ?思ったよりサイズがあるぞ〜

あれ?思ったよりサイズがあるぞ〜


本日、かなり体調が回復したので3日ぶりに海に入ることにした。
今日はリハビリ程度に、という軽い気持ちで波チェックをしにいくと・・・
セットでアタマ半近くのセットがブレイクしていた。
ああ、こんなつもりじゃなかったんだけどな〜、もっと小さい波で良かったんだけどな〜、と弱気なことがよぎったが、ロコサーファーが「いい波よ、バグースよ〜」とあおってきたので、「いや、今日の僕にはちょっとハードだから」とは言い出せず、ちょっと気合いを入れてパドルアウトした。
グーフィーはロングライド。しかし乗り終えた後・・・

グーフィーはロングライド。しかし乗り終えた後・・・


たった3日間サーフィンしなかっただけで体は思った以上になまっていた。
パドルがオソロシク重い。
こんなにアウトが遠かったか?
なかなかアウトに辿り着くことができない。
ドルフィンしてもドルフィンしてもなかなかアウトが近づかない。

1時間を過ぎ、ようやく体も慣れてきたとろで立て続けにロングライドできるグーフィーのセット捕まえることができた。
波とのリズムがばっちり合って、沖に出ればセットが目の前に現れてロングライドというサイクルに入った。
お〜、いいじゃんいいじゃん、と調子に乗ってきたところで・・・
4本目のセット波を乗り終えて、さあ次っ次っ、と沖にパドルアウトし始めたところで足の裏が僕の意思とは反した反り返りをした。
え?まさかっ。
そう、そうなのです。
足がツッテしまったのです。

俺ももう年なのか、とちょっと気持ちが落ち込んだ。
波が良かっただけに無念だったが、海から上がるしかなかった。
足がツルなんて即刻海から退場だ。
サーフィンで足がツルなんてことは未だかつてほとんどなかったのに。
足がツッタことが誰にもバレないようにほぐしながら岸までパドルして何事もなかったように「いや〜〜波バグースね〜」なんて満面の笑みを見せた僕だったが、きっちり両足の裏はツッテいたのだった。
いててててっ。
ああ、情けない。
改めて、体をしっかり作らないとダメな年齢になってきてるんだな〜と実感したのだった。

(有本圭)

タグ: , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/