SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

うれしはずかし初サーフィン@バリ

移住して早1ヶ月が経過しました。

子どもがインターナショナル幼稚園に入園して、ホテルからビラへ引っ越しをして、家電や生活用品を買いそろえて、ちょっと体調崩したりして、そんな怒濤の1ヶ月が経過して、ようやく「そろそろサーフィンさせてもらいたいなぁ」とつぶやけるようになりました。

そんな僕のつぶやきに圭さんは即座に反応し「じゃあ明後日、水曜にでも連れてってあげるよ」ということで、バリ上陸後の初サーフィンとなったのでした。

目の前を飛行機が行き交うエアポートリーフ

目の前を飛行機が行き交うエアポートリーフ

朝5時半に起きて、子どもの幼稚園準備を手伝ったりして「じゃあ、とうちゃんは圭さんと仕事に行ってくるからね〜」なんて言いながらイソイソと遠足気分で家を出ます。

今日のポイントは「エアポートリーフ」、その名の通り空港のそばにあるポイントです。
駐車場に車を止めて、屋台とサーフショップと海の家を足して3で割って2を引いたような感じのワルン(お店)で待っていると、本日の先生、キックがやってきました。

キック先生と私

キック先生と私

キックが運転するボートで最初は「トロトロ」という、いかにも初心者向けのエリアに向かいます。
しかしトロトロの波が小さすぎたので「レフト」というエリアに戻って、海へ入りました。
人が少なくて、波も大きすぎず、キックも「サイコーでしょ〜、ラッキーだよ〜」とニコニコしています。

サーフィンの結果はというと、人生初のロングライドを達成!
まぁキックに押してもらってのテイクオフでしたが、ここは素直に喜ばせていただきます^^

「ロングライドしたはよいが、とにかくパドルが下手すぎて、もとの場所に戻れない」を繰り返すこと、5回。
そのとき、事件が起こりました。

キックに押されてテイクオフしたものの、横を見ると先にオージー(オーストラリア人)のおじさんが乗っている波だったのです。まっすぐにしか乗れない僕と、横向きに迫り来るオージーさん!

「やっべ〜〜」と何かがはじけた結果、オージーさんを見ながら、真似をしてボードを横向きにしてみると...

アレ!

上手いこと横向きに滑ってるじゃないですか!

「お〜、これはあれだな、Fathers and Sons by HOALENだな」
なんて考える余裕も出て、少し一緒に乗った後、オージーさんは波の外に去って行きました。

あとから「前乗りしちゃってごめん!」と言うと、僕の下手さ加減を見ていたオージーさんは「いや、お前はよくやったよ」と快く許してくれました。

あー、よかった、よかった。

しかし、まずは周りに迷惑かけないレベルまで上達しないとダメだなー。。
と反省しつつ、今まで1番のサーフィン体験だったな〜、とニヤニヤしてしまう、そんなうれしはずかしバリでの初サーフィンでした。

(いとうまさし)

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/