SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

バリのいとう家には3つの「なんと!」

ごぶさたしてます。バリ島のジャパニーズ・ネット・サーファー、いとうまさしです。

早いものでバリ島に引っ越ししてきてから、もう5ヶ月が経過しました。
ようやくバリ島での「外国人」としての生活も落ち着いてきましたので、近況の報告などをつづっていこうかと思います。

昨日は有本家の新居ネタが記事になっていましたので、今日はいとう家の新居についてご紹介します。いとう家はサヌールエリアの南端に家を借りて住んでいますが、そこには3つの「なんと!」があるのです。

みなさん分かりますか?

結婚式のスピーチみたいになってきましたね。

まず1つ目の「なんと!」ですが、なんとですね、プライベートプールが付いているのです。

プールと愉快な家族たち

プールと愉快な家族たち



「プール、あまり使わなくない?」と聞かれたこともありますが、ところがどっこい、子どもたちの休日には毎日のようにプールで遊びます。上のチビ子はシュノーケリングが好きで、プールでもシュノーケリングの装備を身につけて遊ぶわけですが、プールの中には魚が泳いでいません。

そこで彼女が考えたアイディアが「とーちゃん!魚の役やって!泳いで!見るから!」とのこと。今日も魚役としてプールの中を行ったり来たりするとーちゃんなのでした。

さて2つ目の「なんと!」ですが、なんとウチではお手伝いさんを雇ってしまったのです。

優秀な助っ人!

優秀な助っ人!

贅沢ですよね〜、贅沢なんですけどね〜、そうしないとやってられない事情があるわけですよ。

まずバリのお家は「家事」が多いんです。植物の生い茂る庭に朝と夕に水まきをしなくちゃいけないし「なんで毎日こんなにあんの!」と思ってしまうほど、落ち葉がつもったりします。室内はと言えば掃除機という文化はなくて、ほうきとモップで掃除するため、そこも時間がかかっちゃう。

そしてこちらの方がクリティカルなんですが、ホテルじゃなくて普通の家なんで、インドネシア語のできない僕らではトラブル対応ができないのです。んでもって、そのトラブルが起こること、起こること。電気を引き込んでいる電線がある日バッサリ切れていたり、英語の話せないインドネシア人がよく分からない集金に来たりする。

そこでいとう家スタッフのKちゃんが活躍するわけです。生まれも育ちもバリなので、バリの文化についてもいろいろ教えてくれます。

さあ、そして3つ目の「なんと!」ですが、、、なんでしたっけ??あ、そうそう、お風呂が2つあるのです!って、最後のこれがインパクト小さいですね。順番間違えたかな?
昔日本のテレビ番組で「元阪神の新庄選手の自宅では各部屋に風呂が付いてる」という映像があって、なんじゃそりゃ、と思った記憶があるのですが今ではウチもなんじゃそりゃの仲間入りをしたわけです。

そんな一生に一度の贅沢を謳歌している、私いとうまさしがバリ島に来てサーフィンを未だ1回しかせずに、日々何をしているかというと...

ネットサーフィン(仕事)をしているのです!

これでいいのだ!

(いとうまさし)

タグ: , , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/