SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

横乗り物語 その3 〜ああ無情。口だけサーファーのメッキが・・・〜

それから数日がたち、僕の祈りは無情にも通じなかった。
フィリピン沖にあった熱帯低気圧の雲の固まりが台風へと成長し湘南にとっては理想的な進路で北上してきてしまった。
台風からのスウェルが湘南にヒットし始める予報が出てしまったのだ。
「明日っすね」
と嬉しそうにサーフボードにWAXを塗るハマちゃんの後ろ姿はいかにもサーファーらしい筋肉が盛り上がっていた。
本格的にヤバいことになってきたぞ、と焦りつつも「ははっ、うん、そうだね」と背中に嫌な汗をかいていた。

ウネリが入ってきてしまった〜。まずいぞ

ウネリが入ってきてしまった〜。まずいぞ


翌朝、ハマちゃんと辻堂の海を眺めるとセットでカタくらいのキレイな波がブレイクしていた。
風がまったくなく、面はオイルの表面のようになめらかだった。
もう完全に開き直るしかなかった。
パドルアウトし、なんとか沖には出ることはできた。
運良くいい波に乗れれば、なんとかアップス&ダウンくらいはできる。
いや、できるというかできている気でいるだけなのかもしれないが、波を横に走るくらいはできるはずだ。
とにかく落ち着いてちょっとでも乗れるところを見せないと格好悪いことになってしまう。
こういうことになるのなら正直に自分が初心者サーファーだと言っておけば良かったと後悔しても時すでに遅し。
もうなるようにしかならない、と開き直って自分の目の前にやってきた波にパドルをし始めた。
ハマちゃんの熱い視線を感じながら。

つづきはこちら
(有本圭)
※FreakやGravityでおなじみのサーパストレーディングのFBページ『横乗り倶楽部』。清き「いいね!」を宜しくお願いします!→ こちらから

ページ: (1) (2)

タグ: , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/