SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

夢は意外と叶うものなのか?

奴がやってきた〜

奴がやってきた〜


高校生時代。
人生の中でも最も活力のある季節。
パワーに満ち溢れていながらも、どこに向かっていいのかわからずにくすぶったりもしていたあの頃。
まあとりあえずどこに向かうとかはよくわからないので女の子を追いかけまわしたりしていた。
女の子にモテるために始めたサーフィン。
『ライフスタイル』なんて言葉もなかった時代。
でもサーファーはちょっと悪くてクールで格好良かった。
そんなころに一緒にバカをやっていた友人がバリにやってきた。
『瞬間湯沸かし器』と呼ばれていた彼も家庭を持ち仕事で地位を築き大人になった。
でもなぜだろう。
やっぱりそいつと会うとあの頃の感じに戻ってしまう。
久々のセッションはこの波で

久々のセッションはこの波で


あれからずいぶん遠くにきたようだ。
でもあの頃の記憶はひょんなことから鮮明にフラッシュバックされる。
何かの授業のときに「君は将来どうなっていたいか?」という問いに半ばヤケクソで「世界を飛びまわっている人になっていたいです」と答えた。
その答えに対してその先生は眉をひそめながら「それは具体的にどういうことですか?」と詰め寄った。
明確なものを何一つを持たない僕は答えに窮してしまった。
「具体的になっていない夢は夢とは言えません」とメガネを人差し指で押し上げながら僕と目を合わせなかったあの先生。
友人と再会して記憶の引き出しの奥の方に仕舞っておいた苦い思い出がふと甦ったのだ。

で、今の僕はどうだろう。
その時の夢を一生懸命追いかけた、ということは一切ないのだが、結果的にはまあどちらかというと『世界を飛び回っている人』になれているような気もする。
若い頃に口にしたにわかな夢が意外なほどあっさり手に入っていることに何かの必然性を感じてしまった。
もしあの先生に再会したときに「意外と具体的になっていない夢でも時には叶ってしまうものなのですよ」と口にしてしまうのはちょっと大人げのないことなのだろうか。

(有本圭)
※facebookアカウントのある方、有本圭(kei arimoto)にて友達リクエスト募集中です!良かったらリクエストしてください。お待ちしております!!

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/