SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

実はバリ在住者の中で囁かれていること

日本人の姿が目立つ

日本人の姿が目立つ


7月の初旬である。
ボクの衰弱しきった記憶を辿って昨年のこの時期を思い返してみると日本人サーファーの姿が極端に少なくなっていた印象がある。
しかし今年この時期はなぜだか日本人サーファーが多い。
好景気なのか?
それとも有給休暇を取りやすい雰囲気になってきているのか。
サーファーが増えてきているのか。
理由はよくわからない。
でもとにかくやたらと日本人が多い。

これはバリ島在住者にとっては嬉しいことだ。
この島にやってきたころには「なんだかちょっと日本人が多いのは嫌だな〜」なんて思っていたころもあったが、今となっては日本人が来なくなってしまうことほうがよっぽど寂しいし耐え難いことだ。
どしどし来てほしいとすら思っているのだ。

バリにやって来ている日本人は海外に出ているからなのか、たいがい心がオープンになっている。
海で声をかけてみると自然な会話が始まることもしばしばだ。
だからわりとすんなりと友だちになれてしまう。
バリで暮らし始めて最も良かったと思うことは日本人サーファーとのいい出会いに恵まれているという点だ。
ただ、残念なことにマナーの悪い日本人サーファーの姿を見かけることも少なくない。
実はバリ在住者の中では「日本人のサーファーが一番マナーが悪いのではないか」ということが囁かれているのだ。
主な理由は2つ。
1、ガッツク。
2、前乗りする

>> 次のページ >> 日本人サーファー代表として

ページ: (1) (2)

タグ: , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/