SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

見知らぬ人の記念写真

ありがたいクタのサンセット

ありがたいクタのサンセット


ドメスティックの観光客の中ではなぜかクタビーチが人気のようだ。
この時期クタビーチはインドネシア人の観光客で溢れている。
クタビーチで夕日を眺める、というのが一種のステイタスになっているようなのだ。
内心、「あなたたちの住む島の夕日も十分キレイなんじゃないの?」と思ってしまうのだが、どうもクタの夕日が非常にありがたいもののようだ。

でもありがたいのは混雑するのはビーチだけで海に入ってしまえばいつも通り。
いや、どちらかというと普段より空いているかな。
これで海の中まで混雑してしまうとちょっと辟易してしまいそうだ。
気分良くサーフボードを抱えて海から上がってくるとインドネシア人観光客から「一緒に写真を撮ってください」とねだられることがある。
そんなふうに声をかけてくるのはいつも若者だ。
大人たちはそんな光景を遠巻きから物欲しそうな目でじっとりと眺めている。
やはり若者には勢いと突破力が備わっている。

外国人と一緒に写真を撮る、というのも彼らにとってはステイタスのようだ。
きっとバリに来て初めて外国人を見た、なんていう人も少なくないのだろう。
そういうときはもちろん「OK!」と快く外国人役を引き受ける。
ちょっと面白いポーズなどをすると激しくウケてくれる純粋な彼ら。
ついつい調子に乗って変なポーズを連発してしまうボク。
彼ら彼女らのバリ島の思い出写真の真ん中にヘンテコなポーズをした自分の姿がある、というのはなんだか不思議だ。
将来その写真を見返したとき、「誰だコイツ」と思われちゃったりするんだろうな〜。
ははっ(笑)

(有本圭)
facebookアカウントのある方、有本圭(kei arimoto)にて友達リクエスト募集中です!
良かったらリクエストしてください。
サーファー、バリ好き、海を愛する方は大歓迎です!!

ページ: (1) (2)

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/