SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

ガルーダ便に異変?

羽田便のゲートは閑散と・・・

羽田便のゲートは閑散と・・・


9月の初旬。
デンパサール空港のイミグレーションの列に日本人の姿がなかった。
日本人かと思うと中国人であった。
あまり休みの取れる時期ではないのかもしれない。
お盆休みが明けてすぐの時期だ。
でもよく考えたら大学生はまだ夏休みのはずだ。
日本の若者の姿はほとんど見当たらなかった。
ゆったり4席使って

ゆったり4席使って


それにしてもバリ発羽田便は閑散としていた。
出発ゲートはまるでおまけのように空港の一番端っこ。
乗客の姿はまばら。
搭乗し席について周りを見渡すとまるで人気のない深夜の映画館のような閑散とした雰囲気。
もしやバリ島人気に翳りがあるのか?それとも日本は不景気なのか?と心配になってしまった。
まあ、ボクが心配してもどうしようもないことなのだが、ちょっと寂しい状況であった。

かつてはバリ島を訪れる国民ナンバーワンを誇っていた日本であるが、いまではオーストラリアに抜かれ、マレーシアにも抜かれ、とうとう中国にも抜かれてしまい、栄光の時代は幕を閉じてしまったようだ。
おかげで4列シートを占領して爆睡しつつ日本にたどり着く事ができたのでそれはそれで嬉しいのだが、なんだかちょっと複雑な気分だった。

(有本圭)

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/