SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

ベビ子物語 vol37 胎内記憶?

水の中は胎内に似ていて落ちつくとか

水の中は胎内に似ていて落ちつくとか


こんな話を聞いたことがある。
3歳くらいまでの子どもは案外胎内記憶が残っている場合が少なくないと。
胎内の様子や、母親が聞いていた音楽などを鮮明に覚えている子がわりといるそうなのだ。
胎内にいるとき、つまり羊水の中で暮らしているときの記憶だ。
水の中で息継ぎもせずに暮らしていたときの記憶があるなんてなかなかロマンのある話ではないか。

そんな話を聞き、あるときボクはベビ子に聞いてみた。
「ベビ子〜、ママのお腹の中にいるときのこと覚えてる?」
ベビ子はちょっと考えるようなそぶりをして、
「おぼえてなーい」
とそっけなかった。
なんだ、この子はそういう記憶は残っていないのか、とちょっと残念な思いとともに本当に胎内記憶がある子なんて本当いるのだろうか、と疑いたくなってしまった。
だいたい胎内で意識なんてものがあるのだろうか。
う〜ん。
意識はあるような気もするが、記憶があるとはちょっと思えないな。
そんなふうに結論づけてこのことに対する興味は一気に薄れていった。
>> 次のページ >> これは胎内記憶というやつか!?

ページ: (1) (2)

タグ: , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/