SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

『通行人1』を目にした天文学的奇跡

で、話は急展開する。
先日ボクが日本に帰国した際の出来事であった。
羽田空港にクタクタおじさんになりつつ辿り着いた翌朝にそれは起こった。
Facebookを開けてみるとある人からメッセージが入っていた。
その方とは面識はなく、FB上のみの繋がりだ。
メッセージを開くとそこにはこのようなことが書かれていた。
「もしかして有本さん、今日羽田に着かれましたか?」
と。
「おい、何で知っているんだ?」
と一瞬固まったが、よく考えてみると当サイトにて散々日本に帰ると吹聴していたのでそれも不思議なことではない。
ではなぜわざわざそんなメールをくださったのだろうか。
続きにはこう書かれていた。
「本日友人がバリからのお客さんを羽田に迎えにいき、そこで撮った写真に有本さんらしき人が写っているのです」と。
「なに〜〜〜〜」
それってもう完全なる天文学的数値の奇跡ではないか〜〜〜〜〜。
だって、その方の友人が羽田に迎えに行き、そこでその人が撮った写真をたまたまFBで繋がりのある方が目にして、そんでもって背景に写っているボクに気付いたということですよね。
いやー、これは本当に偶然というのか神様の悪戯というべきなのか、とにかくなんだか不思議な気分になった。

で、その確固たる証拠がこれ。

もうこれ完全にオレや〜ん

もうこれ完全にオレや〜ん

このようにして知らず知らずのうちに『添え物』としてしっかり雰囲気作りに一役買っていたりすることが判明した。
で、このメッセージをくださった方とは『ナニカ』あるな、と思い、コンタクトを取っていたが、今回は残念ながらお互いのスケジュールが合わずにお会いすることができなかった。
しかしこういう場合はやはり『ナニカ』があると思って間違いないのでいつかお会いしたいと思っているのだ。

見ず知らずの他人の写真に偶然写り込んでいる自分のアホズラを偶然にも見ることができたというミニ奇跡をみなさんと共有したかったというわけなのである。

(有本圭)
※facebookアカウント『Kei Arimoto』では友だち上限に達してしまったため『フォロー』という形で友だちを募集しています。サーファー、海好き、バリ好きの方であればフォローいただいた方はこちらからもフォローさせていただきます。ただし、こちらからフォローできる方は『フォローを許可する対象を[全員]に設定している人』のみですのでご了承ください。

ページ: (1) (2)

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/