SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

『好きなことを仕事』にすることで生まれる弊害

気がつくと今年に入ってから「オフ」というものをほとんど取っていなかったように思う。
強いていうならば、家族と行ったレンボガントリップの期間くらいかな、完全なるオフといえる日は。
サーフィンをしているときはボクにとっては完全に「オン」。
その日気づいたことを記事に活かそうと常に頭が働いている。
サーフィンもわりと真剣にやっている。
海で仕事につながる人と出会ったり再会することも日常的だ。
家でのんびりできる時間はたいがいパソコンの前に座っているし、隙間ができれば当サイトの記事などを書いたりしている。
時間が空けば読書をして知識を吸収したり表現方法を学んだりしているし、サーフィン雑誌を眺めている時間は言うなれば復習時間のようだ。
サーフィンして、本読んで、雑誌を眺めている。
きっと側からみるとただ遊んでいるだけにしか見えないことだろう。
しかしこれはボクにとって純然たる仕事であって、決して息抜きなどではないのだ。
一番理解してくれているはずの妻ですら「そんなに忙しいならサーフィンやんなきゃいいじゃん」などというガックリする言葉を吐いてきたりする。
まあ、なかなか理解されないのはわかっているつもりなのだが妻にさえ理解されないというのは案外孤独なものだ。
まあ言うなれば、『好きなことを仕事にする』というのはこういうことなのかもしれない。
>> 次のページ >> 強制終了するしか方法はない?

ページ: (1) (2) (3)

タグ: , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/