SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

あ〜あ・・・

天気もいいし、波もほどほど

天気もいいし、波もほどほど


友だちに誘われてビーチへ向かった。
以前に比べるとかなりサーフィンに前向きになってきている。
自発的に海へ出かけていくというまでには至っていないが、サーフィンが楽しいと感じられるようになってきているのだ。

天気もよく、波もほどほど。
乾季のバリ島は海水温度が下がるため、長袖タッパーでちょうどいい。
ちょっとひんやりしているので普段ボーとしている頭がシャキッとしてなんだか気持ちが良かった。
波のサイズはセットでムネくらい。
ロングボードでクルーズするには最適な波だ。
サーファーの姿もまばらで波の取り合いなんてものもなさそうだった。

気持ちがいい、の一言に尽きるセッションだった。
最初の1時間ほどはわりと集中して波を追っていたのだがその後は海に浮かびながらボンヤリと水平線を眺める、といったゆるーいサーフィンになっていた。
自分の目の前に入ってくる波にのみ手を出しているという感じだった。

アウトで波を待っているとセットの波が入ってきた。
ボクの場所がちょうどグーフィーの切れ目になっていた。
ロングボードなので沖合から軽くパドルしてテイクオフをした。
するとインサイドのピークからショートボーダーがその波に乗ってきた。
ボクは彼が乗ったことに気がついていたのですぐにプルアウトして沖へ向かって再びパドルをした。
ボクと彼の距離は10m以上離れていたし、彼が後から乗ってきたのに気づいたボクはすぐにプルアウトした。
ロングボードに乗っているときはいくらでも波に乗れるわけなので、ショートボードが乗る波には前乗り後乗り関係なく譲るようにしている。
ガシガシと波を奪い合うなんてのはボクのスタイルに反するのだ。
>> 次のページ >> まさかの展開。なんでそうなるの?

ページ: (1) (2)

タグ: , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/