SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

サーフィンにおける身体意識

先日、サーフィンはメンタルだ、という内容の記事を書いた。(その記事はこちら
簡単にいうとサーフィンはメンタル状態に左右されるといった内容だ。
メンタル、ようするにアムロのほうね。
しかし、メンタルと表裏一体になっているのは身体、つまりガンダムね、ガンダムが調子悪いとサーフィンどころではないという話なのだ。
つまり心と身体がいい状態でないといいパフォーマンスはできないと思うのだ。

で、ここ最近、遅ればせながらサーフィンをするうえで何より大切な身体に関するケアを始めている。
ヨガやストレッチ、スイミング、コアトレーニングなど。
日常生活においても身体に対する意識を高めるように努めている。
立っているとき、歩いているとき、こうして椅子に座って原稿を書いているとき。
常に自分の身体を感じるようにしている。
そうすると「あ、ちょっと腰が疲れてきたな」とか、「肩が固まってきそう」という具合に事前に不調を察知して、悪化する前に対処できるようになったのだ。

そして、サーフィンをしている最中も同様に身体に対する意識を高めるようにしている。
「ん?今のは腕の持っていきかたが変だったぞ」とか「姿勢がわるかったな〜」などなど。
波にフォーカスしながら同時に身体にも意識を向けてみるのだ。
これは簡単そうで案外難しい。
波に乗っているときにはどうしても身体に対する意識は薄れてしまう。
でも慣れてくると少しずつ自分の身体に意識が向くようになってくる。
すると今までにスルーしていた細かい身体の動きに気づけるようになってきたのだ。

身体に興味を持ち始めたということは身体がすっかりオジサンになってしまった証拠なのかもしれない。
だって、若い頃なら何のケアなどしなくとも自然と柔らかいスムーズな動きができていたのだから。
でもいいのだ。
オジサンになったからこそわかることもある。
そんなふうにして理論的にサーフィンと向き合っていくのも今後の楽しみの一つになってきているのだ。

(有本圭)
※facebookアカウント『Kei Arimoto』では友だち上限に達してしまったため、『フォロー』という形でこれからも皆さんと繋がっていけたらと思ってます。インスタグラムkeiarimotoも始めましたのでそちらもよろしくお願いします。サーファー、海好き、バリ好きの皆さん、遠慮なくフォローしてくださいね!

ページ: (1) (2)

タグ: , , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/