SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

今年の乾季は雨季なのだ ! 【2010 出張風バリトリップ その3】

バリの田園風景はやっぱり晴天が似合う

バリの田園風景はやっぱり晴天が似合う

「今年のバリは雨が多い。」

別に毎年同じ時期にバリに来ているわけではないので、エラそうなことは言えないが、バリニーズが口癖のように言っているので、僕もなんとなくそんな気分になり、知った風なことを言ってみた。

天気が悪いとFun waveも今一つテンションが上がらず

天気が悪いとFun waveも今一つテンションが上がらず

相変わらずいい波は続いていたが、雨模様で、いま一つテンションが上がらない。
でもそんなときは「そうだ、あくまでも出張できているわけで、サーフィンができるだけラッキーなのだ。」と自分を励ますのだった。

額に米粒付けられて、ヒンドゥの洗礼を受けたKEI

額に米粒付けられて、ヒンドゥの洗礼を受けたKEI

それに『天気が良くても、波が無い』という状況よりは『天気は悪いが、波はある』の方が何倍もマシ。
こんなことで文句を言っては『神様』にバチがあたる。

「いったい、どちらの神様から怒られるの?」

日本人ということで仏様からのようであり、しかし、あろうことか今回の旅でヒンドゥの神様の洗礼を受けてるし。
おまけに10代のころにはヨロン島でキリスト教の洗礼もノリで受けて、なんだかキリスト風の名前までもらったこともあった。
そんなどうでもいいことをボンヤリと思い出してしまうのだ。

こんな風に神様のことを考えたりするのも、バリの神秘的な雰囲気のせいかもしれないな~。

つづく

タグ: , , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/