SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

今度はサーファーが行方不明

波が小さい日に事故が起こりやすい

波が小さい日に事故が起こりやすい


クタビーチでカレントに流されてふたりの方が溺死した事故について記事を書いた前日にもサーファーが流されて行方不明になっている事故が起きたという。(その記事はこちら
一見、平和を絵に描いたようなクタビーチで何人もの命が失われている。
これはなんとかしないといけない。

バリでは遊泳区域という考え方がない。
海で泳ぐも泳がないも個人の自由。
サーファーが波に乗っているインサイドで子供達が遊泳しているという状況が当たり前のように見られる。
テイクオフしようとしたら真下に白人のおっさんが浮かんでいるなんていう状況も珍しくない。
まあ自由は悪くないとは思うが、ルールがなさすぎるのも問題だ。
秩序というものがないのだ。
ライフガードらしき人もいるにはいるのだが、見てるんだか見てないんだか。
ただビーチに集まってくっちゃべってるというふうにしか見えない。
>> 次のページは >>  海での事故を防ぐには?

ページ: (1) (2)

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/