SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

日本一低い目標を立ててみた

バリ島の象徴アグン山。噴火は一息ついてます

バリ島の象徴アグン山。噴火は一息ついてます。

つーことで、なんとなしに2018年の幕が開けた。

大晦日の夜は酔っ払って10時には寝落ちしていたし、夜中に腹痛を覚えトイレに駆け込みウンウンと力んでいるうちに外で盛大な花火が打ち上がり新年を迎えたことに気がついた。

そんなどうでもいい年越しをしてしまったわけだからやはり『なんとなしに』迎えた2018年といってしまっていいのである。

そんでもってお正月明けの5日が仕事始めということだったのだがすぐに3連休がぶち込まれ、明日から本格的に2018年が始動するという感覚になっている。

しかしまあよくよく考えてみると本来12月31日と1月1日にそこまで大きな違いはないはずなのだが、やはり年が変わるとなんだか全てが一新されてフレッシュになった気分になってしまう。

こういうのを固定観念とでもいうのだろうか。

単なる固定された観念なのかもしれないけれど新年を迎えるとご多聞漏れずに「よおし」などと拳を握りつつ真新しい手帳に目標を書き込んでいったりする。

もし仮にこれまでの新年の目標が毎年しっかりクリアされていたら今頃それなりの人物になっているはずなのだが、ここ数年は我ながら大した進歩がみられない。

 

だいたい新年になると毎年同じような目標を立てている。

『英語をマスターする』 → 3日坊主にすらなれずにいる。

『もう一度サーフィンを頑張る』 → 楽しんでばかりで努力はしない。

『1日1冊本を読む』 → せいぜい5日に1冊くらいのペース。

とまあこんなザマなのだ。

 

ということなので今年は思い切って具体的な目標は立てないというこれまでにない方針へ転換してみることにしてみた。

具体的な目標を立てなかったら一体どうなってしまうのだろうか。

さらにダメになってしまう気もするが、現実的にはこれ以上ダメになりようもない。

どうせ細かい目標なんてもんを立てたところでハナから実行する気がないわけだから一緒なのだ。

目標を立て始めるとアレもコレもと欲張りになりすぎて、結局どれにも手がつかないというのがこれまでのオチだ。

細かい目標をつらつらと立てたことでなんとなくやった気になってしまう。

そんでもって結局はなんも実行されない。

やる気があることはそんなもんを立てたり書いたり宣言しなくたってやるはずなのだ。

とりあえず書斎に目標を貼ってみた

とりあえず書斎に目標を貼ってみた

だから2018年は特に細かい目標などは立てない。

2018年はただやりたいことをサボらずやるだけでいいことにする。

『やりたいことをサボらずにやる』なんて目標は目標ですらないくらい低〜い目標なのであるが、今の自分にはぴったりな目標だ。

やりたいことをサボらずに続けることができればきっと何らかの結果につながってくるはずだ。

だから今年の目標は具体的には特になく、ただやりたいことをサボらずにやるだけ。

それでいいじゃないか。

ボクのようなダメ人間にはぴったりな目標だ。

やりたいことを愚直に続けることができれば来年の今頃にはちょっとだけ違う位置で新年を迎えることができるのではないだろうか。

根拠はないけれど、ほんの少しだけ自分に期待してあげようと思う。

 

遅くなりましたが、

明けましておめでとうございます。

今年も皆さんにとって素晴らしい一年になりますように。

 

有本圭

※facebookアカウントKei Arimotoでは友だち上限に達してしまったため、『フォロー』という形でこれからも皆さんと繋がっていけたらと思ってます。

インスタグラムkeiarimotoではバリ島ライフをほぼ毎日アップしてます。こちらも是非フォローしてくださいね!

タグ: None

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/