SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

サーファーとしてのモラルは・・・

残念なニュースが入ってきた。
3月11日東北地方から茨城、千葉を襲った大地震による津波災害が起こっている最中の出来事。

翌3月12日。
千葉や湘南でサーフィンをしていたという輩がいた。
これはサーファーとして以前に、人として許される行為ではない。
大津波警報が発令されいる最中、海に近付くことはおろか、海に入ってしまうという行為は言語道断である。

そして、茨城では、「津波がくるからサーフィンしてくる」と言い残したまま、いまだ行方がわからなくなっている人もいるそうだ。

さらに驚くことに本日3月13日、この大災害の最中、被災地である宮城や千葉でサーフィンをしていた人がいたという・・・

これらのことに対してのコメントは控えさせていただきたいと思う。
僕がわざわざ言葉で伝えなくてもSWP読者ならご理解いただけるはずだと信じています。

サーファーは、自然の恵みである波に乗せてもらうことによって、幸せをいただいている。
自然に対する畏敬の念を失ってしまったらサーファーとは言えない。
自然の偉大さ、恐ろしさを忘れたらサーファーではいられない。

最低限、津波警報、注意報が解除されるまでは海に入らないようにしてください。
解除後も、余震が続いている今、焦ってサーフィンすることはないと思います。
命あってのサーフィンです。

とにかく今は一人でも多くの人が無事に助かることを祈るばかりです。

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/