SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

『一応』仕事のサーフトリップ 【NALU取材温泉満喫トリップ その2】

大震災の前にこんな旅をしていたことを半ば忘れてしまっていた。
行った本人が忘れているくらいだから皆さんはすっかり忘れてしまっているだろうと思う。(その1はこちら
別に忘れたってどうってことのない旅なのだが、その1を書いたわけなのでせっかくだからその2も書いてみよう、そんな風に思ったのだ。

ニヒル佐野もサーフィンやる気まんまん

ニヒル佐野もサーフィンやる気まんまん

この旅は、『NALU』というロングボードの雑誌社で編集などというコムズカシイことをやっているニヒルな佐野くんからのお誘いで伊豆の白浜へ撮影をしに行ったという、まあどうでもいいような旅なのだ。
2月だというのに裸の外人さんが泳いでいたり、ニヒル佐野は半袖姿でぶらぶら歩きまわっているし、どうも様子のおかしい旅になっていた。
今回はFJクルーザーという今若者たちに注目されているトヨタの逆輸入車とのタイアップ広告で、僕がその車を運転してショートトリップに出かける、という設定。
あくまでも主役はFJクルーザーであって、僕は引き立て役ということなのだ。

白浜に到着し、2時間ほど撮影をこなしたらあとは自由時間。
「こんな仕事あるかいっ」
と思わず突っ込みたくなるようなくらい、あっという間に撮影は終わってしまった。

「じゃあ、サーフィンする?」

となってしまうのが自然の流れなのだ。

どんどん着替えて行ったニヒルオビ

どんどん着替えて行ったニヒルオビ

カメラマンとして同行していたダンディ風オビさんも、もちろん生粋のサーファー。
カメラをどんどん仕舞ってウェットスーツに着替えて海に入っていった。

波はそこそこサイズもあり、3人のオジサンたちは年甲斐もなく3時間ほど海に入ってしまったのだ。
「ただのサーフトリップだね」
などと僕らは笑い合っていた。

朝食はバイキング形式

朝食はバイキング形式

雑誌の記事を読んでみるといかにも日帰りサーフトリップのように書かれているが、実は僕たち3人は白浜でがっちりサーフィンをした後に、経費で温泉などがついているホテルにちゃっかり宿泊していた。
美味い魚を食い、ビールをたらふく飲み、温泉に浸かり汗を流し、喉が渇いたので再びビールを飲み、気持ち良くなってまた温泉に入り・・・ などというとても出張とは思えないようなとてつもなくリラックスした贅沢な夜を過ごしていたのだ。

翌朝、お酒の残った重たい体を引きづりつつ、「とりあえず白浜見ますかっ」という意見で一致し、波チェックをしてみると・・・

最高!バグース!!いい波です!

最高!バグース!!いい波です!


「おおお」
「いい波じゃん」
「ああショート持ってくればよかった」
「ほらほらあれ、いい波だねー」

ということですぐにウェットスーツに着替えた。
一応これでもお仕事。
ショートボードで入りたかったが、ロングボードを抱えて海へ入った。
ロングボードの雑誌なので仕方がないのだ。

2時間ほどサーフィンをし、お酒も抜け、気分も爽快。
いい波乗って、温泉入って、ビールを飲んで、うまい魚を食って、ご満悦の僕らはFJクルーザーに乗って白浜を後にしたのでした。

NALU3月号に掲載されてます

NALU3月号に掲載されてます


僕が仕事として関わったのはここまで。
あとはプロのカメラマンと編集者が作品にしてくれる。
この旅の模様は只今書店に並んでいるNALU3月号に掲載されているのだ。

まあ、主役は車ですけどね。
こんな感じで

主役)FJクルーザー 脇役)有本圭

主役)FJクルーザー 脇役)有本圭


トヨタさんの経費で旅をさせていただいたので文句は言えませんね。
脇役でけっこうですよ。
というより感謝感謝です。

ああ、それにしてもいい旅だったな~。

おわり

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/