SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SUP冒険隊秘密計画着々と進行中

SUP(スタンドアップパドル)の魅力は何と言ってもクルージングにある。
普段、波がなくてガッカリするような時こそ最高のコンディションなのだ。

波がないのがベストコンディションなのです!

波がないのがベストコンディションなのです!

昨日、『GW特別企画 SUP祭り』と題してのSUP体験会2日目が開催された。

ニコニコ優しい笑顔で、
「はーい、SUPやりましょうね~、楽しいですよね~」
と近づいてゆき、実はウラではSUPの魅力にがっつりハメてしまい、『SWP SUP冒険隊』へ入隊させてしまおうというタクラミなのである。
これはまさにどこかの新興宗教のような手口なのであった。

SUPダイエット隊に勧誘 『ユカチン』

SUPダイエット隊に勧誘 『ユカチン』

昨日の参加者の中にひときわ目立つ男がいた。
名は『ユカチン』。
彼は高校生のときに63kgというスリムな時代を最後に、年々順調に育ってゆき、いまでは0、1トンを超えるまでに成長したのだ。
あ、わかりやすく言うと100kgを超えたということなのです。

『ユカチン』 太陽礼拝

『ユカチン』 太陽礼拝

彼の姿をとらえた時、僕の眼はあやしくキラーンと光った。
僕は優しいお兄さん風に近付いてゆき、
「おにいさ~ん、SUPはね、コアマッスルにすごくいいスポーツなんですよ~。やせますよ~。きっとやせます。ガリガリですよ~。モテモテですよ~」
と甘い誘惑の言葉を投げかけた。

すると、その気になってきたユカチンは
「まじっすか、やるっすやるっす」
とその気になってきたのだ。

Tさんはいきなりサマになっていた

Tさんはいきなりサマになっていた

いっぽう、海に出るとアッという間にすいすいパドルすることができるようになったTさん。
再び僕の眼はキラーンっと光った。
「じゃあTさん、さっそく波に乗っちゃいましょうか、乗れますよ~、きっと乗れますよ。楽しいですよ~、最高ですよ~」
と洗脳工作に走る。

するとTさん、僕の予想通り、何本かの波に乗ってしまったのだ。
「おおお、さすが~、スバラシイですね~」
と再び洗脳工作。

SUP冒険隊予備軍

SUP冒険隊予備軍

皆さんと笑顔で別れ、一人になった瞬間、僕の眼は再びあやしくくキラーンと光った。

このようにして、SUP冒険隊、入隊工作は秘密裏に着々と進行しているのだ。

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/