SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

ドバイ・サーフポイントへの行きかた ~ドバイの波 その5~

ドバイのひろきです!
引き続き、ドバイのサーフィン事情をお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドバイでサーフィンをする際、「死に至るほどの危険」が潜んでいる。(前回はこちら)
正直に言うと、私も一度その危険に冒され、救急車で運ばれそうになってしまったことがある。

その危険とは・・・

は、さておいて、今日はドバイへのポイントへの行き方を、元気良く紹介しちゃいます!

まずは、成田空港に向かってください。 (はい、そこから説明します)
航空会社は、直行便のエミレーツ航空がベストですが、キャセイパシフィック航空で香港経由で行くのも、安くて便利です。
ドバイの空港に到着したら、タクシー乗り場が目の前にあります。ワゴンタイプのタクシーがあるので、それに板を積み込んでください。

ここで注意しなければいけないのは、ピンクレンジャーのタクシーは女性専用なので、乗らないように!(赤レンジャー、青レンジャー、黄レンジャー、といろんな色のタクシーがあります)

タクシーに乗ったら、「シェイクザイード(通りの名前)!アブダビ方面!」と、パキスタン人の運転手になめられないように言ってください。(タクシーはほぼパキスタン人かインド人、行き先が近いと文句を言われるが、メーターが付いているのでぼられることは少ない。ただし、遠回りされることはあるので注意。)

6車線のこの通りを20分ほど走ると、イケメンの看板がでてくる。

イケメンの看板を過ぎたら、すぐ右に曲がる。

西洋風イケメン看板

西洋風イケメン看板

おっと、間違えないで欲しい。

ここは中東である。

この看板ではない。

当然、中東センスでイケメンの看板を右である。

西洋風イケメン看板

こっちが正解

あとは突き当たるまで直進すれば、ポイントに到着!

ドバイの空港からわずか30分弱である。

正面がポイント

正面がポイント

あとは冒頭で説明した「死に至るほどの危険」にだけは十分注意しながら、思う存分サーフィンを楽しんでください!

では!

(つづく)

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/