SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

第2章 有本圭自伝『少年おじさん』第19話  ~ 大転換 ~

ボウ・ヤングが帰国し、その翌日には同居していた彼女の妹の彼氏も我が家を去っていった。(前回はこちら
賑やかな日々からひっそりとした落ち着いた日常が戻ってきたが、なんとなく心にポッカリ穴があいたようだった。
心のよりどころといえばやはりサーフィン。
一生懸命海に入って大会に勝ち、プロになろうと企んでいた。

当時の少年おじさん

当時の少年おじさん


海にほど近い場所でロングボードのお店を任されていたため、仕事前にサーフィンすることもできる環境だった。
しかし遊び盛りの僕はよく夜更かしをし、朝起きてそのままお店に出勤、海に入らず一日を終えるという日も少なくなかった。
そんな日は自己嫌悪と有り余ったエネルギーを発散できずにイライラする時間を過ごしたりもした。
なんとなくすべてが悪い方向に向かっているような、重苦しさがあった。

そんな日々を過ごしていたときにある出会いがあった。

>> 次のページ >> この出会いががきっかけで・・・

ページ: (1) (2) (3)

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/