SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

第2章14話 tikiz物語  ~新店オープンは万事順風満帆とはいかず~ 

ALOHA!
SWPゲストライターのTIKIZヒデです。
新しい生活が始まりましたが順風満帆とはいきませんでした。
まあ、苦労したほうが勉強になることは多いですね〜。
それでは第14話どうぞっ!


ひょんなことからあざみ野でハワイアンレストランのオープニングスタッフに潜り込んだ。(前回はこちら
高校時代からの友人で、ソムリエをしているユースケが職探しをしていることを聞きつけ、彼もその店引き込んでしまうことにした。
そこからあざみ野でのユースケとの二人暮らしが始まったのだ。
いい年した大人の男同士が一つ同じ屋根の下で生活するのことに最初は多少の抵抗感があったが、まったく正反対の性格だったためだろうか、とくにストレスなくどちらかというと楽しい生活が始まった。

社員としてお店のレイアウトからメニュー作りにも関わり、ハワイから帰国してから初めてやりがいを感じる仕事に就くことができた。
俺は主に厨房、ユースケはホールに配属されてお店を切り盛りすることになった。

厨房で必死に働いた

厨房で必死に働いた


オープンからそのお店はかなりの評判になり、忙しい日々が続いた。
たまの休みの日は疲れきって家から一歩も出れずに眠り続けたりもしたが不思議と不満はなかった。
仕事ができる喜びを感じていたのだ。
そして、なによりハワイから帰国しようと決断した大きな理由の一つにガールフレンドのEちゃんとの『結婚』という大きな目標が原動力となっていた。

>> 次のページ >> 暗雲がたちこめてきた!?

ページ: (1) (2) (3)

タグ: ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/