SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

やっぱり釣った魚を食うのがシアワセだ!【湘南ルアーフィッシングその2】

今回の釣りは相模湾にいる回遊魚を船で追いかけて、ルアーでそいつらを釣り上げて、そいつをガシガシ食ってしまおうというハンター的なフィッシングなのだ(前回はこちら)。
船長さんが魚群探知機を使って、群れを探し、探知機に魚群らしき何ものかが反応すると、サッと船を止め、ルアーを垂らし、それを巻き上げる。

上級者たちは船頭へ。前がピークらしい

上級者たちは船頭へ。前がピークらしい

さすがはフィッシャーたち、どんどんその魚群から魚を釣り上げていく。
僕の竿にはなかなか当たりがない。
なぜ?
と周りを見てみると、どうやらルアーの巻き上げ方にその秘密が隠されているようだ。
ただルアーを上げるのではなく竿を上下に振ったり、左右に振ったりと、魚くんたちが「おっ!!」と思うようにそれぞれ工夫しているではないか。
『教わるより見て覚えろ世代』の僕は、横目でキリッとその様子をインプットし、真似てみると、すぐに「ググっ」と当たりが!
そして、これまた横目で、何人か乗っていた釣り初心者たちが、かかった魚を、焦って巻き上げてしまって、大事な獲物を逃している姿を目にしていたので、慎重に慎重にゆっくり巻き上げて、海面にキラっとシルバーの魚のハラが見えたときには、ちっちゃく「イエス!」。
そして最後の山場は、海面に魚が見えてから、船に釣り上げるときだ。
そこでバラしてしまう(ルアーから魚が外れてしまう様を現わす言葉)ことも多いようだったので、そこは一気に、大胆に「えいやっ」と魚を船にほうり投げるように力を込めた。

サバ一丁! 釣り上げました~!!

サバ一丁! 釣り上げました~!!

釣り上げると元気な鯖(サバ)で、船の上をパタパタ泳ごうともがいていて、針を外すときに、人間と同じく赤い血を流していて、「ちょっとかわいそうだな~、痛くはないのかい」と思わず釣り人としてあるまじき感情が芽生えてしまったのだ。
でもそれを口にした瞬間、「あんた釣り人にはなれんよ」とフィッシャーたちに睨まれそうなので、その感情は心の中に押し込んで、ヨロコビの感情を前に出していった。
でも人間というものは残酷なもので3匹目を釣り上げたときには「いえーい、やったー、今度はでかいぞ!」と満面の笑みに変わっていってしまったのだった。

満面の笑みで「釣ったで~」

満面の笑みで「釣ったで~」

今回はなぜか鯖しか釣れず、フィッシャーたちからは「もうサバはいいよ」という声が出始め、サバはどういうことか雑魚へと格下げされ、なんとかほかのエライ魚を釣ろうと、必死になってきている様子。

そして、無情にも時間が過ぎていき、船長さんが「はい、そろそろ時間ですので今投げてるので最後にしてくださいね~」という声がかかってからドラマがあったのだ。
なんと最後の一投でエライ魚、ワカシを釣り上げたのだ!

ワカシ、やっぱりちょっとエラそうな魚だ

ワカシ、やっぱりちょっとエラそうな魚だ

釣り上げたフィッシャーはプロのドラマーである風間さん。
まさに9回2アウト2ストライクまで追い込まれ、誰しもが勝利を諦めかけた窮地からの大逆転だった。
一気に船が盛り上がり、風間さんを中心に勝利チームになったような一体感を感じることができた。

あの魚たちがこうなってしまった。旨そ~

あの魚たちがこうなってしまった。旨そ~

そして、今回のこの釣りの企画にはさらにうれしい特典があるのです。
通常、釣った魚は自分で調理して食べるのが基本で、それはそれで楽しくもあり、面倒でもあるのだ。
そこで、この釣った魚をホテルのシェフに料理してもらって、それをガシガシ食べてしまおうという企画なのだ。
通常、こういった釣り舟に乗るだけでも7,8000円かかってしまうものなのだが、この企画は船で釣って、それをシェフに料理してもらって、それをホテルで食って、7500円という大変満足度の高い企画なのである。

セレブ気分で釣ったお魚とビール。シアワセ!

セレブ気分で釣ったお魚とビール。シアワセ!

2010年のこの企画は今回でオシマイなのだが、来年も確実に参加しようと心に決めたのでした。
事実、皆勤賞で、なにがあってもこの釣りだけは参加する、という人たちが何人もいて、来年は僕もきっとこの皆勤賞チームの一員となり、船頭と陣取って、ピークから釣り糸を垂らしてやろうと小さく誓うのでした。

大満足!来年は皆勤賞でしょう!!

大満足!来年は皆勤賞でしょう!!

最後にこの場を借りて、今回の釣り企画に招待してくれたドジ井坂さん、いつもありがとうございます!!
そして図々しくも来年もお願いします^_^
おわり

タグ: , , , ,

Facebook Comments:



© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/