SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

午後に期待・・・

風は止まりました!

風は止まりました!

昨日のドン吹きの南風はおさまり、ゆる~い北風に変わった湘南。
まだまだ波のサイズはあり、ゲッティングアウトするのはなかなか気合いが必要な感じです。
午後には落ち着いてきそうですが・・・
僕は残念ながら嫁に拉致される予定になっているのです。
ん~~~、残念っ。 続きを読む…

タグ: ,

厳島神社大鳥居くぐり【世界遺産パドルトリップ その2】

大鳥居、近づいて参りましたー

大鳥居、近づいて参りましたー

いよいよ宮島が浮かぶ瀬戸内海デビューを果たすことになった(前回はこちら
瀬戸内海はその字の如く内海で、波やうねりはほとんどなく、風も弱いのでシーカヤックにはもってこいなのだ。
フラットな水面をスイスイ漕いで、約1400年の歴史を持つ厳島神社へと一漕ぎ一漕ぎ近づいていく。
平清盛が現在の社殿を造営し、その後も源氏、さらには毛利元就、豊臣秀吉なども参拝したとされている由緒正しき神社に、僕のような海水頭が海からシーカヤックに乗って参拝しようとタクランデいるのだ。 続きを読む…

タグ: , , ,

両極端

えらいことに

えらいことに

昨日まできっちりフラットだった湘南。
今朝は一転クローズアウト。
途中のプロセスが見受けられない。
昨日は湖状態で今日は海に近づくことすらできないのだ。 続きを読む…

タグ: ,

そうだ、川、下ろう。【スタンドアップパドルで引地川を下る 前編】

風景でしかなかった引地川の中へ

風景でしかなかった引地川の中へ

ある日「引地川を逆流してスタンドアップパドル(SUP)で海から帰ってる人がいた」という情報をキャッチした。

引地川!

まさに僕の家の前を流れている、この川のことだ。 続きを読む…

タグ: , , , , ,

いつまで続くのか、フラットな日々

うねりはうっすら

うねりはうっすら

今朝の辻堂、やはり波がありません。
鵠沼方面を覗いてみてもやはりブレイクしていない様子。
そろそろ波に乗りたい病が発症しそうな兆候がみえ始めてきている。 続きを読む…

タグ: , ,

我がルーツでパドルするんじゃけえ【世界遺産パドルトリップ その1】

厳島神社の大鳥居

厳島神社の大鳥居

日本三景の一つ『宮島』。
だれが日本の景色TOP3を決めたのかは知らないが、どうやら江戸時代前期から言われ始めたそうだ。
実はこの宮島。
何を隠そう我がルーツで、僕の父が宮島出身で、先祖代々宮島人なのだ。
加えて、僕の苗字の『有本』には由緒正しい由来があり、宮島を代表する厳島神社(有名な海に浮かぶ大鳥居のある神社)のあるあたりの小さな湾を『有ノ浦』といい、そこの本家ということで『有本』というらしい。
続きを読む…

タグ: , ,

本物のビーチクリーナー

おおお、スバラシイ!

おおお、スバラシイ!

ここのところすっかり波もなく、スタンドアップパドル(SUP)でロングディスタンス(長い距離)パドルな日々を送っている。 
今日もきっちり波がないので、午後から辻堂から鵠沼あたりまでパドルしようと思う。 続きを読む…

タグ: , ,

紅葉SUPクルーズの極意!!

さあ紅葉SUPクルーズのはじまりだ~

さあ紅葉SUPクルーズのはじまりだ~

湘南エリアでは小春日和が続いた11月の初旬、日本を代表するウォーターマン奥田哲(オクダサトル)プロとこれまた日本を代表するウォーターウーマンである奥田みゆき夫人が一足先に完璧な紅葉と美しい湖のコントラストを求めて、とある湖に足を運んだ。 続きを読む…

タグ: , , ,

3日ぶりの湘南

雲がウツクシイ

雲がウツクシイ

昨日まで3日間、広島トリップを敢行し、牡蠣や穴子、お好み焼きに鯛飯、食後にはもみじ饅頭をたらふく食らい、明らかにウェイトオーバーになってしまった。
ということで今日は海に入ろうと企んだが、残念ながらフラットコンディション。 続きを読む…

タグ: , ,

ERICという人物【THE SALT WATER PLAYER来日その2】

イエーイ! ~ERIC~

イエーイ! ~ERIC~

まったくもって無尽蔵なスタミナの持ち主であるERICとは一体どんな人物なのだろうか(前回はこちら
HOALEN(ウォーレン)というフランスサーファーを虜にしているアパレルブランドのオーナーであることは以前紹介した。
お洒落なことでも有名なフレンチサーファーを虜にしてしまうには訳があったのだ。 続きを読む…

タグ: , ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/