SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

穏やかな休日

ん~ミニ波ですな~

ん~ミニ波ですな~

せっかくの土曜日ですが、残念ながら波のほうはかなり小さいです。
鵠沼でなんとかロングボードで横に滑れる程度で、辻堂はスタンドアップパドル(SUP)で沖のブレイクでちょこっと乗れる程度。 続きを読む…

タグ: , ,

サーフィン大会を~、ひらいた~【パプアニューギニア ウルルンサーフトリップ~その9~】

日本人クルーで賞品を出し合った

日本人クルーで賞品を出し合った

今回の旅で何が良かったか。
ん~・・・
もちろん波は良かった。
食事も美味しかった。
気候も最高だし、海はお湯のように温かった。
でも、なんといっても地元の人たちとの触れ合いが何にも増して素晴らしかった。
特に子供たちはダイヤモンドのようにキラキラ輝いていた。
その輝きに照らされて、普段日本の文明社会でそれなりに汚れていた我々の心もどんどんキレイに洗われていくようだっだ(前回はこちら

集まった集まった、チビッコサーファー

集まった集まった、チビッコサーファー

我々サーフィンバカ一行は感謝の意味を込めて『トゥピラ村サーフィン大会』を開催することにした。
サーフィンバカなだけに、サーフィンに関する造詣だけはそれなりに深く、きっちり世界基準のジャッジ(大会の審判)を用意することができた。
賞品は、我々が日本から持ってきたサーフィングッズや衣類などを出し合えばいい。

大会のルールは基本的には世界基準。
3人~4人で大会エリアで制限時間内でサーフィンをして、いいライディングをした上位2名が次のラウンドに上がっていくというやり方。
レベルの差があるのでビギナークラスとスペシャルクラスの2つに分けて大会を開催した。
>> 次のページは >> トゥピラサーフコンテストが始まった!

タグ: , ,

小波を堪能するのだ!

鵠沼スペシャル出動!

鵠沼スペシャル出動!

辻堂の地形が深くなり、鵠沼に通い始めて3日目。
鵠沼のパワーのない波をより楽しむために9‘6のクラシックシングルフィンを約1年ぶりに出動させることに。
あまりに久々の登場で、クモの巣が張ってるわ、ハエがこびり付いて死んでるわ、なかなか悲しい姿になっていた。
続きを読む…

タグ: , ,

鵠沼ローカルは寒さに強い?

鵠沼、今日もサーフィンできそう!

鵠沼、今日もサーフィンできそう!

西寄りのうねりが入ってきてる湘南地方。
我がホームグランドの辻堂は残念ながら地形が悪く、インサイドのショアブレイクのみだった。
ということで昨日に引き続き、鵠沼にお邪魔することにした。

相変わらず混んでます

相変わらず混んでます

鵠沼はやはり波がブレイクしていた。
その分混んでいる。
まあそれは仕方がないかもしれない。
辻堂、茅ケ崎のサーファーたちも鵠沼に集結している模様だし、それに加えて鵠沼ローカル、そしてビジター。

元JPSAグランドチャンピオン、マミさんこと河村正美プロ

元JPSAグランドチャンピオン、マミさんこと河村正美プロ

混んではいるが、プロサーファーもたくさんいて、刺激をもらえるのも鵠沼の特徴だ。
元JPSAグランドチャンピオンのマミさんこと河村正美プロや吉田泰プロ、鈴木剛プロも入っており、セッションを楽しむことができた。
みんな波が小さくても、寒くてもちゃんと海に入ってるんだな~と感心してしまった。

レジェンドサーファー、佐賀直人プロ

レジェンドサーファー、佐賀直人プロ

沖で波待ちをしていると「おい、お前何グローブなんかしちゃってんだよ」と声をかけられた。
ふと振り向くとレジェンドサーファーの佐賀直人プロだった。
そう、僕は情けないことに寒さに異常に弱く、ブーツグローブのフル装備。
御年62歳の佐賀直人プロはグローブ無しで海に入っていたのだ。
そういえば吉田泰プロにも「あれ、フル装備じゃないですか~」とからかわれた。
マミさんにも「グローブはいらないんじゃない?」と言われた。

おかしい・・・
辻堂ではグローブ無しで海に入っていると「寒くないの?」と聞かれるのに。
どうやら鵠沼ローカルは寒さに強いようだ。

タグ: , ,

鵠沼激こみサーフィン事情

ちょっと自転車で走るとガラガラのブレイクがあります

ちょっと自転車で走るとガラガラのブレイクがあります

辻堂は地形と潮回りが悪く、ほとんどショアブレイクだったので、今朝は久々に鵠沼に行ってみた。
愛車のイエローチャリにボードを載せて鵠沼まで約10分。
そこは、辻堂とはまったく違う世界が繰り広げられていた。
平日だというのにサーファーがモリモリ。
まるで夏の週末のような賑わいだ。 続きを読む…

タグ: , ,

不思議なランチに~、デアッタ~【パプアニューギニア ウルルンサーフトリップ~その8~】

のんびりモード

のんびりモード

ある日の午後、オンショアが吹いて波のコンディションはイマイチだった。
焦ってサーフィンすることはない。
ちょっと待てば、またいい波がやってくる(前回はこちら

のんびり海を眺めながら、のんびりビールを飲む。
のんびり読書をしながら、のんびりうたた寝をする。
そんな全体的にのんびりした時間に少々飽きてきたので、カメラを持って周辺散策をしてみることにした。 続きを読む…

タグ: ,

デパート風駐車場か~ら~のっ、 海!

どこ?ここ

どこ?ここ

友人からの電話で目が覚めた。
電話に出るなり「由比ヶ浜いい波だよ、おいでよ」と妙にハイテンション。
たまたま鎌倉に用があったのでボードとウェットスーツを積んで行ってみることにした。
普段なら友人宅の駐車場に車を置いて海に入るのだが、今日は公営の駐車場に停めてみることにした。
地下駐車場に車を停めると、なんか違和感。
まるでどこかのデパートの駐車場に入ってしまったような錯覚。
こんなところでウェットスーツに着替えていいものだろうかと一瞬考えてしまった。 続きを読む…

タグ: , ,

パーキングからみたハワイSUP事情

ALOHA!SWPゲストライターゆりっぺです。

われわれLOKAHIチームは約2ヶ月のハワイ(マウイ島)滞在をまもなく終了、replica montblanc watches 次なる目的地、カリブ海のフランス領グアドループにむけて旅立ちます。

今年に入ってマウイにもスエルがたて続きに入り、かなり後ろ髪引かれながらの撤退となりそうです。
先日新年早々のグランドスエルが入ってきて、本来ならデッドフラットなノースショアの港が最高のサーフスポットに変身! スタンドアップもたくさんいましたよ。

ノースショアに波が!

ノースショアに波が!

去年に比べてより多くの人がSUPに親しむようになってきたようで駐車場のいたるところにSUPを積んだ車をたくさん見かけます。 続きを読む…

タグ: , , ,

サーファーという生き物

お、ちょっと波あるぞ

お、ちょっと波あるぞ

昨日の夕方、思わぬサイズアップで昨日のうちにやっつけておきたかった仕事を残してしまった。
サーファーの最大の弱点は、自分の意志では予定がたたない、ということだ。
いくら立派な予定表や時間割を作っても、あっけなく波のコンディションに左右されてしまうのだ。
『波』という不確定要素に翻弄されながら生きている。
社会人としては大事な部分が欠落してしまっているのかもしれない。
でもサーファーとして大事な部分を守るためには仕方のないところ。 続きを読む…

タグ: , ,

この冬一番

朝よりサイズアップ!

朝よりサイズアップ!

全国的に大雪に見舞われているというニュースを見た。
ここ湘南では雪こそ降っていないがかなり冷え込んでいる。
こんな日にウェットスーツに着替えている姿を見て、嫁が「あんた本当こんな日に海に入るなんて信じられないわ」と、言われてしまった。 続きを読む…

タグ: , ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/