SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

幾多の苦難を乗り越え

お正月には着物を着たベビ子

お正月には着物を着たベビ子


長〜い長〜い実家詣から4日ぶりに湘南に戻ってきた。
昨年6月に生まれたベビ子は両家にとって初孫で、どちらの家にも行かないわけにはいかず、4泊5日の長期ロードとなってしまったのである。
ということで正月2日から続いている湘南の波に完全に乗りそびれていた僕はできるだけ波情報は見ないようにしながらも、やはりどうしても気になってしまい、波が良ければ残念がり、波が悪くなれば喜ぶというサーファーとしてあるまじき時間を過ごしていたのでした。 続きを読む…

タグ: , ,

賀正 か〜ら〜の 大発表

2011 Best Wave in Bali

2011 Best Wave in Bali


みなさん、明けましておめでとうございます。
2012年始まりましたね〜。
2012年というとなんでょうかね〜。
マヤ暦が2012年で終わってるぞ、なんて話もありますが、そんなの気にしませんよね。
ノストラダムスの1999年だって何事もなく乗り越えてきたんだから平和な2012年になるはずです! 続きを読む…

タグ: , , ,

公認ダラダラ期間はじまる!

鵠沼はヒザ〜モモです

鵠沼はヒザ〜モモです


みなさん、こんにちは!
大晦日っ、やってまいりましたね〜。
40近いオッサンの僕でさえ『大晦日→お正月』という流れは一年で一番ワクワクする時期なのです。
さすがに『お年玉もらえるかな〜』、とは思いませんがそれでもなぜかワクワクするのです。
なぜなんだろう、と突き詰めて考えてみると、この数日間は胸を張ってダラダラできるからだということがわかってきた。
言ってみれば『公認ダラダラ期間』なのだ。 続きを読む…

タグ: , , ,

第3章1話 tikiz物語 〜 新たなる1ページが ~ 

ALOHA!!
tikizヒデです。
第3章が始まったのです。
これからもtikiz宜しくお願いします。
それではどうぞ!


早いものでtikizがオープンしてから5年が過ぎた。
2006年、tikizがオープンしてから約半年は大盛況の毎日で寝る暇もないほど多忙な日々を送った。
来る日も来る日も満席で、このまま大成功するんじゃないか、と確信し始めていた。
しかし、11月に入り、リーマンショックが起きたころからお店の売上が急降下していった。
最初はリーマンショックの影響で一時的なものだとタカをくくっていた。
しかし年が明けてもまったく客足が戻ってこなかった。

オープン当時のtikiz

オープン当時のtikiz


それから数ヶ月後、オープン1年を迎える前にtikizは閉店の危機に直面していた。
このまま売上が上がらなければスタッフたちの給料すら払えない状況だった。
不安で不安で夜はほとんど眠ることができなかった。
お客さんの来ないお店にいることはこの上ない苦痛だった。
なんとかしたいという思いが焦りに変わりどんどん空回りしていった。

>> 次のページ >> さあどうするヒデ!!

タグ: ,

プレ乗り納め

あ、割れてるぞ!

あ、割れてるぞ!


今年も残すところあと2日。
湘南は残念ながら波のない日が続いております。
「今日もダメなんだろうな〜。ま、大掃除でもして嫁のご機嫌取りをしておけばいいか」
なんて思っていたら、午後からちょっと波が上がってきた。
といってもせいぜいコシくらいの波だったが、完全に波乞食化している僕は大掃除を一時中断し、海に向かった。 続きを読む…

タグ: ,

ゆく波くる波

鵠沼でモモくらいです


2011年もあとわずか。
『も〜い〜くつ寝〜る〜と〜♫』という時期になってきました。
40近くになっているおっさんの僕でさえこの年末年始はワクワクしてしまうのです。
さすがにお年玉がもらえるとは思っていないが、それでもやはりワクワクしてしまうのです。 続きを読む…

タグ: , ,

サーファーは同じことを考えているんだな〜

潮引いて波が割れるように

潮引いて波が割れるように


みなさん、こんにちは!
クリスマスはいかがでしたか?
ハーピーなクリスマスタイムを過ごされたんじゃないかと思います(^_^) 続きを読む…

タグ: , ,

X`masプレゼントはお天気貸し切り小波でした〜

あれ、無人の海に小波が割れてるぞ!!

あれ、無人の海に小波が割れてるぞ!!


みなさんおはようございます。
12月24日、今日はクリスマスイブですね〜。
恋人たちはワクワクですが、僕はケーキが食べれるのが何より楽しみです。
色気もクソもない感じです。 続きを読む…

タグ: , ,

第2章18話(2章最終話)tikiz物語 ~ 本物のハワイを湘南に ~ 

ALOHA!!
tikizヒデです。
いよいよ次のステージに向けて動き始めた2006年のお話です。
ハワイアンレストラン&バーtikizオープンに向けて動きだしたのです。
それではどうぞ!


DAIとのお別れ

DAIとのお別れ


2006年春。
お世話になったハワイアンレストランDAIを退職し、いよいよこれまで培った全てのキャリアを総動員し、自分の理想としているお店を出店すべく準備を始めた。
日本に帰国し、ハワイアンレストランやハワイ系のカフェバーなどを見てまわったが、俺の思う本物のハワイを表現しきれているお店は一軒もなかった。
『ハワイアン=ロコモコ』というイメージがすっかり定着していたがハワイアンがいつもロコモコを食べているかというとそんなことはない。
ハワイのローカルフードを正しく表現し、さらにはハワイの良いお店の雰囲気を再現したいと思った。
ハワイの良いお店のスタッフは心の底から湧き出る笑顔でお客さんを迎え、スタッフ同士もフレンドリーな関係で生き生きと仕事をしていた。
そういう雰囲気がお客さんにも伝わり、居心地の良い空間ができあがっていた。
そういう雰囲気を作ることこそが、ハワイで暮らしていた自分にしかできないお店作りな野ではないかと考えていた。

出店場所は馴染み深い藤沢にすることに決めた。
藤沢にある全ての不動産屋をしらみつぶしに行ってみたが、そう簡単には理想通りの物件は見つからなかった。
何日も何日も探し続け、妥協しかけそうになっていたある日のこと、不動産屋から携帯に着信が入った。
「吉村さんの条件に合う物件が出ましたよ。すぐに見てみてください」
という内容だった。

見に行ってみると駅から程近く、周辺には飲食店がたくさんあり、しかも俺がこだわっていた1階の物件だった。
大きさもちょうど良かった。
しかし、家賃が想定していたよりかなりオーバーしていた。
「吉村さん、決めるならすぐ決めてくださいね。こういう物件はなかなか出ないので他にも探されている方がたくさんいますので」
不動産屋の担当者は急かすようにそう言った。
契約を決めるための常套文句だとは思ったが、それでももし他に決まってしまったら後悔してしまいそうな気がした。
「1日だけ時間をもらえますか。明日返事しますので」
そう担当者に伝えた。

>> 次のページ >> さあ、どうするヒデ??

タグ:

仕方なしランニング

鵠沼でかろうじてブレイクしてます

鵠沼でかろうじてブレイクしてます


みなさん、おはようございます。
12月22日木曜日。
明日が祭日なので今日を乗り切ればお休みからのクリスマスですね〜。
若い恋人たちはソワソワワクワクする季節ですね。
ん〜、うらやましーな〜。 続きを読む…

タグ: , , ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/