SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

東北のサーフカルチャーの現実 その1

サーフグッズ及びスケートボードメーカーであるサーパストレーディングの小浜くんが再び被災地である東北へと足を運んだ。
小浜くんの名前は前回、SWP支援隊と同行し、東北サーファーからの熱いメッセージを届けてくれたことでも記憶に新しいと思う。
そのメッセージに被災していない僕らは大きな勇気をもらった。(前回のレポートはこちら

あれから一ヶ月。
被災地に暮らすサーファーに変化はあったのだろうか。
小浜くんからのレポートをまとめてみた。

小泉海岸。 景色が変わってしまった

小泉海岸。 景色が変わってしまった

宮城県気仙沼エリアは東北屈指のサーフポイントが点在しているエリアだ。
とくに小泉海岸は数々のサーフィン大会が開かれる代表的なサーフスポットだ。
自然に囲まれた美しいこの小泉海岸が大津波の被害で見るも無残な姿になってしまっていた。
あの美しい小泉海岸は消えてしまっていた。 続きを読む…

タグ: , ,

サーファーにとって台風とは!?

朝よりうねってる気がします

朝よりうねってる気がします

サーファーにとって『台風のうねり』とはまさしくロマン。
どんな用事だってすっぽかして台風に備えるというのが『サーファーにとってのタダシイ姿勢』なのである。
僕の知り合いのサーファーは、自分の結婚式が行われる当日に台風がヒットしてしまい、稲村ケ崎でさんざんサーフィンしたおし、自分の結婚式にやや遅刻した、なんていう逸話もあるほどなのだ。
それほどまでに台風とはサーファーにとって大切なものなのである。 続きを読む…

タグ: ,

湘南の海は安全なのか!?

セットでコシくらいです

セットでコシくらいです

みなさんおはようございます。
5月12日、どんより重たい雲がかかっている朝の湘南。
やや蒸し暑く、まるで梅雨のような空気。
波は昨日よりさらにサイズダウンし、セットでコシくらいの波がたまにブレイクしています。

昨日、福島原発から300km離れた神奈川県足柄の茶葉から基準値を上回る放射性物質が検出された。
このニュースは湘南にいる僕に大きなショックを与えた。
茶葉から検出されたということは、素人である僕が考えても大気か雨による汚染ではないかと思う。
となると・・・
僕らの愛する海はどうなんだろうか。 続きを読む…

タグ: , , ,

Saltwater Players ゲストライター募集のお知らせ

メインライター 有本圭

メインライター 有本圭

当サイトSWP(Saltwater Players)は、私、有本圭といとうまさしが『365日海で遊ぶ!』のテーマのもと、サーフィンを中心にSUP(スタンドアップパドル)、フィッシング、シーカヤックなどのマリンスポーツや海のあるライフスタイルのコンテンツを提供しております。。
2010年8月20日オープンしたSWPは2011年3月には月間28万PVを達成しており、順調に読者を増やしてまいりました。
今後、SWPをより充実した『海遊びメディア』として成長させていくために、幅広くライターさんを募集し、コンテンツをより充実させていこうということになりました。
将来のビジョンはSWPを通して『海ライター』さんたちが思い思いの記事をアップしていき、海遊びメディアとして多くの皆さまに愛されるサイトなることです。

サブライター まさし

サブライター まさし

SWPゲストライターの応募資格は以下の通りになります。 続きを読む…

タグ: , ,

夜型人間化

仕事に息詰まってくると海に散歩にでかける。
そこで波があると仕事をひとまず置いといてサーフィンする。
海から上がるとビールを飲む。
多少酔いがさめてから再び仕事に戻る。

最近わりとそんなパターンになってしまい、やや夜型人間化してきてしまっている。
といっても12時にはベットに潜り込んでいるが、それでもやはり僕にとってはかなりの夜型化が進んでいるといっていい。

お、いい波!

お、いい波!

続きを読む…

タグ: , ,

意外にも残ってます!

お、波残ってるぞ!

お、波残ってるぞ!


みなさん、おはようございます。
5月11日火曜日はあいにくの雨模様の湘南。
昨日の夕方、オンショアからオフショアに変わり、ムネ~カタサイズのなかなかいい波でした。
セットでムネくらいです

セットでムネくらいです


すぐにサイズダウンするかと思いきや、意外や意外、今朝もコシ~ムネサイズの波がブレイクしております。
天気が悪いせいか、サーファーの姿もパラパラでトレーニングにはもってこいのコンディションになっております。 続きを読む…

タグ: None

5代目 水中カメラ 就任のお知らせ

まあ、どうってことのない話なのだが、「もういい加減カメラを海のモクズにしない」という決意表明をするためにこの記事を自分自身に捧げようと思う。

2009年に初代OLYMPUS 『TOUGH』という防水カメラを買ってからというもの、湘南の海に3つ、宮島行きのフェリーから1つ、海への転落事故により紛失させてきた。
その4つすべてが同じ機種だった。
初代より2代目、2代目より3代目と電気製品が発売以降どんどん値下がりしていく様もありありと体感した。
なにしろ初代の購入時価格が2万4千円だったが4代目になると1万2千円へと下落していったのだ。

「もういい加減、こんどこそ違うメーカーのカメラを買おう」
と強く心に決め、電気屋へ足を踏み入れた。
いつも僕に優しく説明してくれる『専属お兄さん』を探し当て、防水カメラについての話を聞いていった。
「もう僕、OLYMPUSとはお別れしたいんです。いつも裏切られて悲しい思い出しかないんです。新しいカメラと人生をやり直したいんです」
と僕の想いを説明した。
「そうですよね。何台かこれ買っていただいてますもんね」
とお兄さん。
「そうなんです。もう4台のOLYMPUSに裏切られてるんです」
と訴えかけるような目をそのお兄さんに投げかけた。

『SONY』、『CANON』、『FUJITSU』などの説明を詳しく聞いた。
しかし・・・
やっぱり『OLYMPUS』が忘れられないのだ。
忘れたい忘れたいと思えば思うほど、体が『OLYMPUS』を求めてしまう。

電気屋のお兄さんも、
「んんー、やっぱりOLYMPUSがオススメなんですよね」
と僕の背中を押した。 続きを読む…

タグ: ,

有本圭自伝『少年おじさん』第9話 日本だったら大変な問題・・・

大型客船『ゴールデンオデッセイ号』に乗船してから3週間が過ぎようとしていた。
たった3週間の間で、おそらく1年以上の経験をしたように思えた。
なにしろ乗船翌日には彼女ができ、その3週間後にはその彼女から「ちょっと距離をおきましょ」と言われ、さらにその間に山ほど新しい友人知人ができ、そうこうしているうちに6カ国目であるアフリカ大陸のケニア、モンバサ港に入港したのだ。(前回はこちら

例のごとく『オプショナルツアー』(寄港地でのツアー)に参加してない僕ら(コマッキーとカトキチ)は船が港に着くとすぐにレンタカーを探した。
アフリカといえば、草原、草原と言えばサファリ、ということで、いつものように原チャリを借りてうろうろするというのはなんとも恐ろしい結果を招きそうだったので今回は車を借りることにしたのだ。

レンタカー屋で「4WDレンタカープリーズ」とお願いしてみたが、どうも反応がうすい。
「あんたら車借りてどこ行こうってんだい」
と険のある表情でケニアのおっちゃんが僕らをニランデきた。
「そりゃー、サファリだよ、草原を走って野生の王国を堪能するんだよ」
と僕らも反撃した。
しかし、なかなかそのおっちゃん首を縦にふらない。
ようは、「あんたら何にも知んない日本人が自分たちで車を運転して草原にワーっと入っていったらすぐにライオンなどの肉食動物のご馳走になるだけだからやめときな。とっとと船に帰んな。はい、けえったけえった」ということのようだった。

アフリカのケニアにまでやって来て、野生動物が危ないからといって、そのまますごすごと引き下がり、船に戻って安心して眠る、なんていう選択肢は僕らにはなかった。
なにがなんでもアフリカの大草原で『野生の王国』(昔、日曜日の夜にやっていた番組)を体験するんだ!、という強い意志をもってそのおっちゃんと交渉を重ねた結果、「ガイドをつけるなら行ってもよろしい」ということになった。
ちょっと割高にはなってしまったが背に腹はかえられない。

デニという名の、やはり表情に険がある僕らよりおそらくやや年長のガイドがついた。
アフリカ人というのは黙っているとやや恐ろしい感じがするのだが、ひと度仲良くなってしまうと人懐っこい子供のような笑顔をみせてくれた。

サファリ in ケニア ~左)カトキチ 右)少年おじさん~

サファリ in ケニア ~左)カトキチ 右)少年おじさん~

続きを読む…

タグ: , ,

風変わりました~~

まさに夏のニオイがプンプンしてきている。
半袖でいてもじっとり汗がにじんでくる。

サイズはカタ~アタマ

サイズはカタ~アタマ


今日は朝から海側の窓を全開で仕事をしていた。
強いオンショアの影響で風は入ってくるが、たっぷり湿気を含んだ空気だった。 続きを読む…

タグ: ,

さあ台風一号やってまいりました!!

みなさんおはようございます。
いや~、夏ですね~。
完全に夏ですね~。
今朝の湘南は南からの強いオンショアが吹いている影響で、大きく気温が上がり、完全に夏の空気になっております。 
夕方風が弱まる予報になっていますので多少コンディションが上向く可能性もあるようです。

かなり強いオンショアがはいってます

かなり強いオンショアがはいってます


夏といえばサーフィン。サーフィンといえば台風。
ということで、とうとう待ちに待った台風一号が発生し、フィリピン付近から北東方向、つまり日本に向かって進路をとっているとの情報が入りました。
ということは今週末、もしかしたら木曜日あたりから台風スウェルがヒットする可能性が出てきたのです。
台風の姿を愛おしい目で見守っているのはサーファーくらい。
台風が近づいてくるのをヨロコンデいるサーファーの姿を一般の方が目にすると、「不謹慎だ!」となってしまうわけだが、それでもやはりどうしてもヨロコンデしまうのがサーファーの悲しい性なのだ。 続きを読む…

タグ: ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/