SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

サーフィン上達の秘訣って?

サーフィンスクール始まりだ~

サーフィンスクール始まりだ~

「サーフィン上手くなりたい!」という強い思いを持っているサーファーは少なくない。
そんなことを言っている当の僕も間違いなくそのうちの一人だ。
プロサーファーになった今でも「サーフィン上手くなりたい!」という気持ちは変わらないのだ。

サーフィンは他のスポーツと比較してみても、難しい部類に入るスポーツの一つだと言えると思う。
なにしろ、同じ波は来ないわけだから反復練習がしづらいのだ。

「じゃあどうすれば上手くなるの?」

僕は、長所を伸ばすのはもちろんのことですが、自分の弱点を知り、それを修正するという課題をしっかり持って海に入ることが上達の秘訣だと思っているのです。 続きを読む…

タグ: , ,

病み上がりました~

波はありませ~ん

波はありませ~ん

皆さん、こんにちわ。
本日の湘南、オンショアがそよそよ吹いているだけで、波はありません。
残念ながらNO SURF、 NO SUP なコンディションです。

ここからは私有本圭の個人的なことになってしまいますが、昨日から季節はずれの風邪に侵されて、丸一日半ベッドでうんうんうなされつつ悪夢を見ていたのです。 続きを読む…

タグ: ,

避難から自立へ 〜東日本大震災1ヶ月レポート その2〜

石巻を一通り見て回り、これから湘南へ帰るところ。
仙台駅のファーストフード店でこうして記事を書いているわけだが、ここはしっかりと文明社会である。

当たり前のように電気が来ている。店内には音楽が流れ、eモバイルをパソコンにつなげばインターネットにつながる。
節電中の東京よりも震災の影響を感じないくらいである。

石巻でも内陸のショッピングセンター付近(あけぼのエリア)などでは、しっかり復旧が進んでいた。(前回のレポートはこちら
避難所で話を聞くと、日に日に収容人数は減っているそうだ。津波のヘドロ除去が進み、津波による半壊相当の家なら戻れるようになってきている、とのこと。
『半壊』というと住み続けられないように感じるが、倒壊しなくても浸水すると『半壊』扱いになるらしい。

家に戻れない人たちのためには仮設住宅の建設が進められている。石巻でもいくつかのエリアで建設途中の仮説住宅を見ることが出来た。

急ピッチで作られている仮説住宅。周りで作業員の方々が仮眠していた。

急ピッチで作られている仮説住宅。周りで作業員の方々が仮眠していた。

復興に向けてそれぞれが『自立』を目指してがんばっているように見えた。 続きを読む…

タグ: , ,

なかなか上がってこない水温

Hang Ten! ~有本圭~

Hang Ten! ~有本圭~


極寒だった冬の影響なのか、今年はなかなか水温が上がってこない。
4月の後半だというのに5mmのウェットスーツが手放せないでいる。
このままいくと3mmのジャージフルスーツへの衣替えはゴールデンウィーク以降になってしまいそうな勢いなのです。 続きを読む…

タグ: , ,

あれ、波あったのね

あれ、なんで? 波あるやん

あれ、なんで? 波あるやん

今日は朝からなんやかんやと仕事をして、気が付いたらお昼。
ちょっと気分転換に海でも見よっかな、と海まで歩いた。

すると、
「あれれ、波あるよ」
と思わず独り言。 続きを読む…

タグ: ,

有本圭自伝『少年おじさん』 第6話 『野良猫隊』はベトナムで・・・

1994年、6月9日に動機不純な僕を乗せたゴールデンオデッセイ号は竹芝桟橋を出港し、12日に石垣島、14日に香港へと立ち寄り、次なる寄港地ベトナムへ向けて順調な航海を進めていた。

僕はといえば、その間ちゃっかりMちゃんという永作博美似のカワイイ彼女が船内にできてしまい、すこぶるハッピーな船ライフを楽しんでいた。(前回はこちら

香港を過ぎたあたりから、航路は完全なる『夏地帯』に入ったらしく、デッキにいるときはひたすら海パンで過ごし、洋服の出番はほとんど無くなっていった。
日が経つにつれて、船内でも知り合いが増えてきて、人間関係も複雑になってきだした。
僕とMちゃんの関係については、僕たちがもともと付き合っていて、2人でこの船旅に参加していると思っている人が多かった。
それもそのはずである。
乗船2日目から僕とMちゃんはほぼ一緒に時を過ごしているわけだから、周囲にはそう映ったのも無理はない。
事情を説明すると皆一様に驚き、おののき、そして最後には称賛を与えてくれた。

「君、やるねー」
「すごいね、電光石火だね」

などなど。

まあ、今となってはとても自慢できるようなことではないのだが、当時はそれなりに優越感に浸ってしまっていたのだ。 続きを読む…

タグ: , ,

予報大外れ~

おっ、割れてきたぞ~

おっ、割れてきたぞ~


皆さんおはようございます。
今朝はオンショアびゅうびゅうスタートの予報がでてましたが、やや強めのオフショアからのスタートになっている湘南。
南西うねりが反応し、潮が引いてくるとともにコシ~ハラサイズの波がブレイクし始めています。
なかなかいい波です!

なかなかいい波です!

続きを読む…

タグ: ,

震災から1ヶ月。がんばってるよ東北! 〜東日本大震災1ヶ月レポート その1〜

湘南から「SUP日和だぜ!SUPいいね、SUP!」というレポートが届いた。(SUPレポートはこちら
そんな海レポートを尻目に、僕は石巻に来ている。(帰ったら海に行きたい!)

SWP支援隊の次なる活動を考えるためには、現地の『今』を確認しておく必要があったためだ。
これまでの活動で「現地の状況はたった1日で1年分変わる」という教訓を得ていた。
前回の活動から2週間経っている今はヤクザの鉄砲玉が懲役14年のお勤めから出所したときくらいのブランクに相当する。

3月17日

3月17日

車が山積みになっていた石巻市大街道の交差点も今では随分と片付いていた。 続きを読む…

タグ: , ,

SUP新方程式

さあ、SUPクルーズ楽しみましょう!

さあ、SUPクルーズ楽しみましょう!


波のない海なんて海じゃない!そんな風につい最近まで思ったりしていた。
今までの僕は波のない海にはほとんど寄りつくことなく、波のあるときだけヨロコンデ海に出ていたのだ。

しかしSUP(スタンドアップパドル)と出会ってから僕の海観が一気に変わってしまったのだ。
波がない→ 風がない→「やったー!SUP日和だー」という方程式になってしまっているのだ。 続きを読む…

タグ: , ,

今年の花粉は粘るのだ

どんより曇ってます

どんより曇ってます

皆さんおはようございます。
今朝の湘南、どんより重たい雲がかかっています。

波のほうも残念ながらセットでスネくらいのスモールコンディションです。
でも、こんなときはSUP(スタンドアップパドル)にとっては最高のコンディションなのです。 続きを読む…

タグ: , ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/