SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

されどビーチブレイク

ビーチと侮るなかれ!

ビーチと侮るなかれ!


バリ島に移ってきてからというもの、リーフブレイクでサーフィンする機会が圧倒的に多かった。
そりゃあせっかくバリにいるんだからリーフでサーフィンするしかないでしょーといったマインドだったのだ。
しかし最近、そのマインドに変化が起きている。

ここのところ近所のビーチブレイクでのクイックサーフィンが習慣化している。
もともとボクがサーフィンを覚えたところは湘南のビーチブレイクだ。
やっぱりナンダカンダといってもボクはビーチでサーフィンするのが好きなのである。
リーフと違って波がランダムにブレイクするところが面白い。
波を見る目も養われる。
トリッキーな波の動きに合わせることでサーフィンの技術も向上する。
それにやっぱりビーチはリラックスしてサーフィンが楽しめるのだ。 続きを読む…

タグ: ,

無人のブレイクには罠があった

なぜか無人・・・

なぜか無人・・・


ゴールデンウィークに合わせるようにバリ島各地にスウェルがヒットしている。
あちこちからGood Waveが報告されている。
どこでもいい波なんだからできるだけ空いているポイントへとボクは久しぶりにクタのビーチブレイクにお邪魔してみた。

ポイントに着いてみるとなぜか海にサーファーの姿が見当たらなかった。
完全にノーバディー。
ちょっと不気味だ。
なにかあったのか?
鮫でも出たのか?
チンクイが大量発生しているのか?
クラゲが山ほどいるのか? 続きを読む…

タグ: , ,

あり得ない偶然の再会!

神様の悪戯だろうか。
それとも偶然の出来事なのか。

今日もガラガラでいい波!

今日もガラガラでいい波!


本日もクタ方面でいい波がブレイクしていた。
サーファーの姿もまばらで海はガラガラだ。
昨日に引き続き、アウターリーフはほぼ貸し切り状態だった。
サーファーはボクを含めて3人。
1人がオージーで1人が日本人、そしてボク。
波はあまっており、和気あいあいと波をまわしていた。

セット間隔があいたときにラインナップにいた日本人と話をした。
「どちらからいらしてるんですか?」
と何気なく聞いてみた。
「下北沢なんですよ」
「へえ、そうなんですね」

最初は特に『下北沢』というキーワードになんの反応しなかったのだが、よくよく考えてみるとボクは幼稚園まで下北沢にいたのだった。
そのことをふと思い出して、
「実はボクも子どものとき下北沢だったんですよ」
「へえ、そうなんですかっ。下北沢のどちらですか?」
「北沢なんですけど、育成幼稚園ていうところに通ってたんですよ」
そうボクがいうとその日本人が目を丸くした。
「えっ! 私も育成幼稚園ですよ!」
「えっ!! 本当ですか?」
お互い目を丸くした。
>> 次のページは >> 更なる偶然が重なったのだ!!

タグ: , , ,

たまにはこんな日も

天気も波もサイコーです!

天気も波もサイコーです!

こn
サヌールは朝から風が弱く、ウネリもしっかり入ってきていた。
朝、クタロコサーファーで友人のKickから「ケイ、今日風イイヨ!」と電話が入った。
バリ島は全体的に風の弱い1日のようだった。

Kickに誘われてクタ方面へと車を走らせた。
雨期にクタで風が合うチャンスはそうそうない。
きっと海も空いているだろう。

ポイントに着くと、kickの姿はすでにない。
彼の車は置いてある。
海に入っているのだ。
ボクはあわててトランクスに着替えて海に入った。 続きを読む…

タグ: ,

たまにはオンショアも

約20年ぶりの再会!!

約20年ぶりの再会!!


約20年ぶりの友人がバリにやってきているとの連絡をもらって久しぶりにクタに行ってみた。
雨期のこの時期、クタはオンショアになりやすい。
ひたすらオフショアを求めて動いているサーフィン・ノマドなボクは雨期のクタに行くのは意外と初めてかもしれない。

たしかにオンショアだった。
しかし、日本で暮らしていたときを思い出してみれば、十分に遊べる波だった。
セットでカタくらいでややまとまりに欠けるが、贅沢を言わなければサーフィン可能なコンディション。
いつの間にか波に対して贅沢になりかけているボクはちょっと入るのを躊躇ったが、湘南サーファーの意地をみせて海に入った。

たまにはオンショアも!

たまにはオンショアも!


残念ながらほとんどいい波に乗ることができなかった。
やはりたまにはこういうオンショアの波にも入らないといけないのだな〜、とつくづく思ったのでした。

(有本圭)
※facebookアカウントのある方、有本圭(kei arimoto)にて友達リクエスト募集中です!良かったらリクエストしてください。お待ちしております!! 

タグ: , ,

1月6日、バリ島波情報

エアポート・レフト。なかなかいい波です!

エアポート・レフト。なかなかいい波です!


1月6日月曜日。
バリ島はスッキリ晴れて気持ちのいい朝を迎えております。
午後になると暑さがどんどん育ってきて、外に出るのも億劫になるほどの暑さになるのです。
ですので、サーフィンはなるべく午前中に済ましておくのが体に優しいスタイルなのです。
ロコたちと一緒に

ロコたちと一緒に


本日は体調も戻り、3日ぶりのサーフィン。
エアポート・リーフに行ってまいりました。
波は小さいながら、潮目でセットでカタくらいまでサイズアップし、なかなか楽しめるコンディション。
お正月に休めなかった組の日本人サーファーが多く、みんなでシェアしながら楽しく波乗りできました。

今日もいい波、ありがとうございました!

(有本圭)
※facebookアカウントのある方、有本圭(kei arimoto)にて友達リクエスト募集中です!良かったらリクエストしてください。お待ちしております!!

タグ: , ,

You? no!!!

小さくてもFun Wave!!

小さくてもFun Wave!!


波がない、ない、と騒ぎになっている(?)バリ島ではあるが、こういう時にロングボードを出動させれば、苦しまぎれでショートボードで必死にパドルしているサーファーを横目に小ぶりながら形のいい波にありつくことができる。
本日もそんなセッションになった。

セットでコシ〜ムネくらいだったが、ショルダーが続くFun Waveだった。
正確に書くと、ロングボードにとってのFun Wave。
一緒に海に入ったクタの巨匠マデ・アルタでさえ「ナミにパワーないからショートだとコシにくるわ〜」と嘆いていたほどだった。
パワーはなかったが形はいつも通り。
とうわけでロングボードなら楽しいぞ!という波だったのだ。 続きを読む…

タグ: , ,

サーフィン人気に陰りが??

貸切りは最後まで続いた

貸切りは最後まで続いた


なんだ、なんだ、どうした、どうしたっ。
サーファーがどこにもいないじゃないか。
どこに行ってしまったのだ、サーファーたちは。 続きを読む…

タグ: , ,

至福のひとときを送るために

エアポート・レフトはパーフェクト・ブレイクだった

エアポート・レフトはパーフェクト・ブレイクだった


久しぶりにエアポート・リーフに行ってみた。
エアポート・リーフという名のとおり、空港滑走路周辺に点在するバリを代表するサーフ・エリアだ。
僕はサヌールに住みつつもクタエリアであるエアポート・リーフのロコたちとの親交が深い。
ロコたちみんながウェルカムしてくれているので非常に居心地がいいのだ。

最近はスウェルが小さかったのでエアポート・リーフに行く機会が減っていた。
今日はエアポートレフト・フリークの友人が日本から来ていたのでレフトでサーフィンをすることになった。
「ちょっとやる気しないよね〜」と思うほど波が小さく見えたが、いざ入ってみるとセットでカタサイズのパーフェクト・ブレイク。
ロコたちとそのお客さんである日本人サーファーたちと波を分け合い、ストレス・フリーなサーフィンを楽しむことができた。

『波』という自然からの恵みに遊ばせてもらっている僕らサーファーは、自然をリスペクトし、周りのサーファーをリスペクトしていればこれほど楽しいスポーツはない。
サーフィンをスポーツといってしまっていいのかは少々微妙であるが、そんな風に思ったのだった。

(有本圭)
※facebookアカウントのある方、有本圭(kei arimoto)にて友達リクエスト募集中です!良かったらリクエストしてください。お待ちしております!!

タグ: , ,

The Longboard day!!!

小さいながらクリーンなクタビーチ

小さいながらクリーンなクタビーチ


ここ数日、仕事関係でクタに出向いている。
雨期真っただ中。
普段この時期はなかなかクタ方面には足が向かない。
サヌールエリアでGood Waveのことが多いのでわざわざクタにまで行かないのだ。
でもせっかくクタに行くならサーフボードを車に積んでおいたほうがいい。
風さえ合っていれば隙間の時間でサクッと海に入れるかもしれないのだ。 続きを読む…

タグ: ,

1 / 41234

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/