SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

『まさか』が起こったのだ!

こりゃあちっちゃい・・・ と思いきや

こりゃあちっちゃい・・・ と思いきや


小波続きとはいえ、毎日ハラ〜カタサイズのFun Waveが続いているバリ島。
風も弱く、クタ、サヌールエリアの両方でサーフィンが楽しめている。
当然そうなってくるとサーファーはバラけてくるわけで、混雑は緩和される。
まさに今日がそんな日だった。

船着場からいつものようにジュクン(小舟)でアウターリーフへと向かった。
朝陽を受けた海面がガラスのように煌めいていた。
水面に指を通すと温泉のように温かい。
今日も気持ち良くサーフィンができそうだ。
スウェルこそ小さかったがそんな時は迷わずロングボードをチョイスする。
そうすれば小波でも形のいいバリの波はバグースなコンディションとなるのだ。

クタのロコサーファーKick隊長のお客さんがレギュラーフッターだったため、まずはライトブレイクをチェックすることになった。
10分ほど船を走らせるとセットでコシくらいの波が力なくブレイクしているライトの波が視界に入ってきた。
もちろんサーファーの姿はなかった。
サーフィンができるようなコンディションではなかった。
少なくともボクの目にはそう映った。
>> 次のページ >> 思いもよらない展開が・・・

タグ: ,

人生最高のサーフィン!!

いい波たくさん乗れました〜

いい波たくさん乗れました〜


出会いにはいろいろな形がある。
Y氏とはfacebookを通じて知り合い、コンタクトを取り合って本日初めて実際にお会いすることができた。
バリ旅行の短い貴重な時間を僕と過ごしてくれることに感謝しつつ、サーフセッションに参加させてもらった。

クタのロコサーファーのキックさんのおかげでセットムネ〜カタサイズのパーフェクトレフトブレイクを僕らだけの貸切り乗り放題でサーフィンさせてもらうことができた。
1本波に乗るとピークで波待ちする仲間たちが米粒のように小さく見える。
普段はコンスタントにサーフィンをしていないY氏は、「サーフィンってこんなに下半身がガクガクに疲れるものなんですか?」と笑っていた。 続きを読む…

タグ: , ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/