SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

人生はサーフィンだあぁぁぁ!?

旅とサーフィンとヨガ

旅とサーフィンとヨガ


1ヶ月半ほど記事投稿を怠っていた。
かと思えばここ数日、堰を切ったように投稿を繰り返している。
我ながらいかにも安定感のない自分らしいスタイルだなと思う。

投稿が途切れていた間、一体何をしていたのか。
目まぐるしく様々なことをしていた。
日本にも戻っていたし、ジャワ島にも何度か足を運んだ。
バリで何人もの友人を迎え、そして帰っていった。
書きたいことは山ほどあったのだが、どうしてもペンが動かなかった。
ペンにもスランプってものがあるのだ。
よく晴れた雲一つないバリ島の空の下で、ようやく重い腰が上がりちょっとなんか書いてみようかなという気になってきたのであった。

人生には時折大きな転機というものが訪れる。
ボクの43年間の人生においても何度かそういった経験をしている。
振り返ってみると、大きな転機となるきっかけは案外ネガティブな出来事が起点となっていたりする。
調子のいい時というのは得てしてあまり物事を深く考えたりしないものだ。
いわゆるイケイケ状態。
天狗になっていたりもする。
全てがうまくいくように思えるし、それが永遠に続くと錯覚を起こしている。
反対に落ち込んでいる時期というのは自分の殻に入っていくものだ。
自分と向き合ってみたり、過去を振り返ってみたりとベクトルは内へ内へと向かっていく。
落ち込んでいる時期は見方を変えてみると本当の自分を知ることのできる大きなチャンスの時期とも言えるのだ。

>> 次のページ >> 人生をサーフィンのように!

タグ: , , ,

サーファー的ワークスタイル

海を眺めながら

海を眺めながら


思えば会社経営に携わるようになってから10年が過ぎようとしている。
山あり谷ありの険しい道のりであったが、今もこうしてなんとか生き延びてこれていることに感謝せずにはいられない。
本当に多くの人たちに支えられてきた。
一人では何もできないのだ。

一人で会社を運営していく自信がなくなったときに一緒に汗を流してくれた友人がいた。
もう倒産だな、と腹をくくったタイミングでとんでもない大口の取引が決まりギリギリのところで救われたこともあった。
再起をかけ再スタートを切るときに共に歩んでくれたパートナーがいた。
とにかく自分の力ではどうにもならない局面でいつも救われながらどうにかしてここまで辿り着くことができたのだ。

これまで、多くのスタッフやパートナーたちと一緒に仕事をしてきた。
本当にいろいろな人たちと仕事をしてきた。
やる気の無い人は論外として大きく分けると2通りのタイプの人がいた。
きっちり結果を出していく人と一生懸命やってもなかなか結果に結びつかない人だ。
ボクの周りでは、一生懸命やっても結果が出ない人は本当はもっと他にやりたいことがあったという人が多かったように思う。
好きなことや興味のあることであれば努力は努力でなくなる。
なのでそういう人には自分の進みたい道にいくようにアドバイスをしたこともあった。

厳しいようだが社会に出て求められるものは結果だ。
ある意味結果が全てだ。
プロ野球に例えて考えてみるとわかりやすい。
毎晩飲み歩いているにも関わらずホームランを量産する選手はやはり4番打者として試合に出続けることができる。
一方、血の出るほど練習するが打てない選手は2軍で甘んじてしまう。
心情的には後者を応援したくなってしまうのだが、やはり前者が勝ってしまうのだ。

>> 次のページ >> サーファー的ワークスタイル

タグ: ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/