SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

Smile on surfboard!!

ロングボードには最適なクタビーチ

ロングボードには最適なクタビーチ


ここ最近、季節風が強く吹きつけコンディションが今ひとつのバリ島。
かろうじて風をかわしてくれるクタビーチでもサイドオフショアが強く、レギュラー方向には走りづらい状況だ。
とはいえ時折とんでもなくロングライドできるブレイクがあるので文句はない。

今朝のセッションで見かけたロコサーファーが印象に残った。
よく海で遭遇する彼とは挨拶をする程度の仲であるが、いつもニコニコしている。
Smile on surfboard。
そんな言葉がぴったりだ。
特に波に乗る瞬間には子どものような笑顔を見せる。
ボクがピークにいてもつい彼には波を譲ってしまう。
あんなキラキラした笑顔を見せられると譲るしかない。

そんな彼の姿を見て、他の人たちの表情にも注目してみた。
いろんな人がいる。
哲学者のように難しい顔をして波に乗っている人。
恐怖に顔を引きつらせながらテイクオフする女の子。
てめえこの野郎!的な攻撃的表情で波と対峙している人。

うまいサーファー、ビギナーサーファー、いろいろなレベルのサーファーがいるけれど、やっぱり笑顔でサーフィンしている人の姿は見ていて気持ちがいい。
ある意味、笑顔に勝るサーフィンの技はないんじゃないか、なんてことを思いつつボクも自然と笑顔になっていた。

(有本圭)
※facebookアカウント『Kei Arimoto』では友だち上限に達してしまったため、『フォロー』という形でこれからも皆さんと繋がっていけたらと思ってます。インスタグラムkeiarimotoも始めましたのでそちらもよろしくお願いします。サーファー、海好き、バリ好きの皆さん、是非フォローしてくださいね!

タグ: , ,

昔話にみる教訓

昔話に込められたメッセージとは

昔話に込められたメッセージとは


最近、夜寝る前に娘に昔話を読み聞かせる。
『舌切りすずめ』『花咲じいさん』『おむすびころりん』などといったラインナップだ。

むかしむかし あるところに おじいさんとおばあさんがいました、となぜか主役は決まって老夫婦。
しかもおじいさんは山に薪を拾いにいくという仕事に就いている。
昔は薪拾いがメジャーな仕事だったのだろうか。
現代のこの世の中では決して聞いたことのない職種だ。
現代において、
「仕事何やってんの?」
と聞いて、
「たきぎ拾いだよ」
と答えられたら
「ええええっ?」
となってしまうだろう。
ある意味たきぎを拾うだけで生活できるなんてちょっと羨ましい。
まあそんな話はどうでもいいのだ。
>> 次のページは >> サーフィンにも通ずる昔話のメッセージ!

タグ:

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/