SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

tikizひでの『まさか俺が??』

ヒデはやっぱりハワイが良く似合う

ヒデはやっぱりハワイが良く似合う


5月31日午後10時くらい、突然突き刺すような痛みが腹部に走った。
同時に頭が割れるように痛い。
疲れでもたまっているんじゃないかと思い、仕事の後ゆっくり家で休むことにした。(前回はこちら
翌日、またもや同じ時間に同じ症状が出た。
これはなんかの食べ物にでも当たったのか、それともなかったら疲れから体調を崩しているのか、体を休める必要がありそうだ。

週末に入り、お店は忙しさを増してきたが体調は思わしくない。
そして夜の10時くらいになると症状が一気に悪化してくる。
尋常でない痛みだ。
これはもしかしたら何かの病気なのかもしれないと思い始めた。
しかし、今お店を休むわけにはいかない。
俺が抜けたら店がまわらなくなるのは目に見えているのだ。

週が明けて月曜日。
いよいよ我慢ならないほどの痛みに襲われた。
痛みがでてくる頻度も上がってきている。
近所の病院に脂汗流しながら行ってみた。

「これは大変だ。すぐに市民病院に行ってください。ここではこれ以上診れないので」

>> 次のページは >> タダゴトではないぞっ

タグ: , ,

第2章16話 tikiz物語 ~ 失恋の功名 ~ 

Eちゃんとの別れがきっかけで内にこもる事が増え、そのことが自分の人生を深く見つめ直す貴重な時間となった。(前回はこちら

「この先どうしたらいいのか?」
「俺は本当は何がやりたいのか?」
「このままでいいのか?」

と自問自答を繰り返した。
そのことによって一つはっきりしてきたことは、

「このまま雇われ人では終わりたくない」

という思いだった。
いつも俺の少し前を歩んでいる圭くん(有本圭プロ)の生き方も参考になっていた。
圭くんはちょうど今の俺の年齢(当時32歳)で独立し、生き生きと自分の会社を切り盛りしていたのだ。

 「よ〜し、俺も!」

という熱い思いが沸々と燃え始めてきたのだ。

DAIでのひととき

DAIでのひととき


決めてしまうとそこからは早い俺はさっそく行動に移していった。
まずは今勤めているハワイアンレストラン『DAI』から自分が抜けたときのことを想像してみた。
今この状態で俺が抜けると店が回らないことが明確になった。
自分の都合で無責任に『DAI』を退職し、迷惑をかけることだけは避けたかった。
俺が抜けたときの穴を埋めるべく人材を育てることが急務だった。
しかし、現時点での人材ではそこまでを担うだけの人物はいないように思えた。
そこで思い切ってスタッフの入れ替えを実行することにした。

>> 次のページ >> ヒデの逆襲が始まった!

タグ: , ,

第2章13話 tikiz物語  ~ようやくスタート地点に立った~ 

日本の生活にも徐々に慣れてきていた。
でも何か満たされない思いもあった。
自分がハワイで吸収してきたことを出しきれていないことに苛立ちを覚え始めていた。(前回はこちら

ハワイらしくも高級感のある店内

ハワイらしくも高級感のある店内

そんなある日のこと。
友人と恵比寿にあるハワイアンレストラン『Tsunami』に行くことになった。
あまり期待していなかったその店は、日本に帰ってきてから行った他のハワイアンレストランと比べてみると、本物のハワイアンの雰囲気を上手く表現できている店だった。
料理も美味しくて、日本人用にうまくアレンジされていた。
直感的に「この店いいな」と思った俺は、考えるより先にそのお店のウェイトレスに、

「このお店ってスタッフの募集してませんか? 厨房が希望なんですけど」

と言葉を発していた。

「ちょっとお待ちください。上の者に聞いて参りますので」

とそのウェイトレスが言い残しカウンターの奥に姿を消した。

その当時勤めていたハワイアンレストランはアルバイト契約だった。
そろそろ社員としてちゃんと仕事をしたい、という思いが強まっていたことがそのような衝動的な行動となったのだろう。

「お待たせしました。 面接をしたいとのことですので連絡先を伺ってもよろしいですか」

さっきのウェイトレスがメモ用紙を渡してきたので名前と連絡先を書いて渡した。
面接にさえなれば採用される自信はあった。
何しろ俺は本場で修行を積んできたのだから。

数日後、連絡が入り、面接の日がやってきた。
面接官は『Tsunami』の社長だった。
履歴書を渡し、それをざあっと眺めていた社長が明らかにぐっと身を乗り出してその眼差しが真剣なものに変わった。

>> 次のページ >> 運命が切り開かれる瞬間!?

タグ: , , ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/