SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

どこまでいってもパンケーキ

僕の友達ヒデのこだわりハワイアンレストラン&バーtikizがランチタイム限定でスペシャルパンケーキを振る舞ってくれるという情報を聞き、さっそくウチの天然嫁と生後8ヶ月のベビ子の家族3人で行ってみた。

ベビ子と一緒に^^

ベビ子と一緒に^^


ランチにパンケーキ?
と一瞬眉をひそめたが食してみて納得。
パンケーキというとたま〜に日曜日の朝食に食卓にならぶというイメージだったが、tikizのハワイアン風パンケーキはしっかりランチとして満足できるものだった。 続きを読む…

タグ: , ,

第3章1話 tikiz物語 〜 新たなる1ページが ~ 

ALOHA!!
tikizヒデです。
第3章が始まったのです。
これからもtikiz宜しくお願いします。
それではどうぞ!


早いものでtikizがオープンしてから5年が過ぎた。
2006年、tikizがオープンしてから約半年は大盛況の毎日で寝る暇もないほど多忙な日々を送った。
来る日も来る日も満席で、このまま大成功するんじゃないか、と確信し始めていた。
しかし、11月に入り、リーマンショックが起きたころからお店の売上が急降下していった。
最初はリーマンショックの影響で一時的なものだとタカをくくっていた。
しかし年が明けてもまったく客足が戻ってこなかった。

オープン当時のtikiz

オープン当時のtikiz


それから数ヶ月後、オープン1年を迎える前にtikizは閉店の危機に直面していた。
このまま売上が上がらなければスタッフたちの給料すら払えない状況だった。
不安で不安で夜はほとんど眠ることができなかった。
お客さんの来ないお店にいることはこの上ない苦痛だった。
なんとかしたいという思いが焦りに変わりどんどん空回りしていった。

>> 次のページ >> さあどうするヒデ!!

タグ: ,

大きくしてくれたハワイ ~TIKIZヒデのハワイでの道のり その9 ~

ALOHA!
SWPゲストライターのTIKIZヒデです。
今回は波乗りハワイでの集大成のお話です。
それではどうぞ!


ハワイにやってきて3年が経った。
俺は帰国をする決心をした。(前回はこちら
あまりにいろいろなことがありすぎてハワイに降り立った3年前が遠い過去のように感じられた。
本当の自分を探すために来たハワイで本当の自分に逢えた気がしたので帰国を決意したが、やはり寂しい思いはあった。
しかし、ハワイで吸収したことや学んだことを活かして日本でやっていける自信はあった。
3年前の自分からみると大きく成長できたという自負はあった。

帰国が決まり、身辺整理をし、ちょっと時間に余裕ができ始めたころ、俺がサーフィンの世界にどっぷりハマるきっかけをくれた有本圭がハワイにやってきた。
圭くんと会うのは5年ぶりだろうか。
ホノルル空港で久しぶりの再会を果たした。

「お前変わったな~、あれ、ちょっと髪の毛減ったんじゃね?」

などと言いながらニカニカ笑っている。
圭くんは5年前の記憶の中の圭くんとちっとも変っていなかった。
きっと変わらないことが圭くんの良さなんだろうな~、とつくづく思った。

ノースショアのモクレイアの俺の住む家に案内し、荷物を置いたとたん、

「波あんの?サーフィンしに行こうぜ」

とさっそくサーフィンする気満々。
まったく相変わらずだ。

ノースでセッション 手前)ヒデ  奥)圭くん

ノースでセッション 手前)ヒデ  奥)圭くん

波のサイズは頭半からダブルくらいあったが、キレイに規則正しくブレイクしていた。
「ここで入りましょうか?」
と俺が言うと、
「え、お前こんな波で入れんの?」
と目を丸くした。

>> 次のページ >> ハワイでのファーストセッション

タグ: , , ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/