SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

2つめの季節の到来

普段はブレイクしないところもご覧の通り

普段はブレイクしないところもご覧の通り


雨もちらほら降り始め、いよいよバリ島は雨期に突入し始めたようだ。
バリには季節が2つしかない。
この前、海で出会ったオーストラリア人が「hot season and fuckin hot season」と笑いながらジョークを飛ばしていたが、正確には雨期と乾期の2季なのだ。
乾期はやや涼しく、雨期は酷暑。
まあ乾期もしっかりきっちり真夏の陽気ではあるのだが、雨期の暑さは『さすがは赤道直下っ』といった本気の暑さが繰り広げられる。 続きを読む…

タグ: ,

気温差50度

北海道サーファーさんたちと

北海道サーファーさんたちと


真冬の北海道は寒さが厳しい。
最低気温がマイナス20度になることも珍しくないという。
そんな北海道からバリにサーファーたちがやってきた。
バリは連日30度を超える暑い日が続いている。
ということは気温差が50度。
普段5mmのドライスーツにヘッドキャップを被り、インナーを着込んで、それでもかなり寒いという極寒の地でサーフィンをしている猛者たちだ。
北海道の厳しい環境から来るとバリは天国に感じるに違いない。

「ウェットスーツ着なくていいだけでも幸せですよ」

と海を眺めながらニカッと笑ったJさん。
風がやや強く、サイズも小さめだったので「最高!」というにはやや物足りないコンディションだったが、昨日今日と2日間、サヌールエリアのシークレットスポットでサーフィンを満喫することができた。 続きを読む…

タグ: , ,

陸に上がってからのほうがハードなのだ

プーちゃんとクラマスへ

プーちゃんとクラマスへ


バリに来てからずっと乗っていた富永さんシェイプの6`0レトロショートボードにケガをさせてしまったので、昨日はこっちに来て初めてショートボードをピックアップしてクラマスで入った。
浮力のあるボードに慣れきってしまっていたので、テイクオフのときにグラッとバランスを崩したりして散々だった。
そこで今朝は影練をすべくビーチブレイクへ繰り出した。 続きを読む…

タグ: , ,

洗礼

おおお〜、すばらしいブレイク!

おおお〜、すばらしいブレイク!


夜明け前から出動。
畑の真ん中をヘビのようにグネグネとくねる凸凹道を抜けると最近僕がお気に入りのポイントのブレイクがチラリと見える。
遠目から見ても今日はでかそうだ。
ハンドルを握りながらオッシッ、と気合いが入る。
まだラインナップには誰もいないようだ。
セットの波はオーバーヘットはありそうだった。

準備体操もそこそこに早速パドルアウトした。
オレンジ色に染まったクリーンな海面をパドルするのは気持ちがいいものだ。
特にまだ誰も入っていないポイントに漕ぎ出すのはまだ誰も踏み入れていない新雪を踏むような快感がある。 続きを読む…

タグ: ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/