SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

NALU 取材危機到来

NALU

NALU


バリ島というと、波はいいけど混雑は避けられない、というイメージを持っているサーファーが少ない。
かくいうこのボクもそんなイメージを持っていたサーファーの一人だった。
しかしバリで暮らし始めて、それはある意味では正しく、ある意味では誤った認識だということを知った。

ちょっとした工夫でバリ島においても混雑とは無縁のブレイクが存在していることを知った。
時として、まったくの貸し切りでサーフィンを楽しむことができてしまうこともあった。

そのことを日本のサーファーの皆さんに、今回は特にロングボーダーの皆さんに知ってもらおうという企画が持ち上がった。
そしてそれはロングボード雑誌『NALU』で紹介されることになったのだ。

バリ島は波のクオリティが非常に高い。
いやいや、それだけではない。
コンスタントであることがバリ島をサーフアイランドとして際立たせている。
波がない、ということは一年を通してほとんどないのだ。
そこが他のサーフディスティネーションとの大きな差だとボクは思っている。
いつ、どんなときでも波に恵まれている島。
それがバリ島の底力なのだ。

>> 次のページは >> 予想外の危機が??

タグ: , ,

バリ@ロングボーダー

TEAM SPROUT

TEAM SPROUT


湘南辻堂のサーフショップ『SPROUT』チームがバリにやってきた。
先週まで小波が続いていたバリの波のコンディションを心配していたオーナーのたくみくんだったが、フタを空けてみると到着した当日から奇跡のサイズアップ。
普段のおこないがいいのか、それは不明だがとにかくラッキーなチームなのだ。 続きを読む…

タグ: ,

ロングボードセッション@ハイヤットリーフ

波がないとはいえ、完全なるフラットにはならないバリ。
潮が上げてくる時間帯を狙えばなんとか遊べるくらいの波は続いているのだ。
今朝も波チェックをしたときにはヒザ〜コシくらいしか波はなかったが、徐々に潮の上げ込みとともに波が出てきた。

俺らロングボーダーズ!

俺らロングボーダーズ!


今日はサーフィンするのやめようかな、と思い始めたときに「じゃあ今日はみんなでロングボードやろうよ!」というロコサーファーの提案により、普段はショートでボードでブイブイ飛んだり跳ねたりしているロコたちとともにロングボードを引っ張り出してポイントへと向かった。 続きを読む…

タグ: ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/