SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

日本に帰国してやりたい5つのこと

さあ、日本です!帰るのです!!

さあ、日本です!帰るのです!!


さあっ、帰国です。
日本です。
寒いんです。
でもうれしいのです!

やっぱりナンダカンダといっても日本がうれしい。
バリにできた丸亀製麺に足繁く通っているくらいのボクなのであるが、やはり日本の食、本場の日本食が恋しい。
もちろん、我がド天然嫁の料理も完全日本食なので飢えているほどではないのだが、やはり美味いラーメンとか鍋とかそういったものが食べたいのだ。

で、今回帰国してやりたいことというと、

1、らーめんを食べる
2、すき焼きを食べる
3、豚しゃぶを食べる
4、温泉にいく
5、友だちに会う

とまあ、こういったラインナップであろうか。
5分の3が食に関することというのは我ながら少々大人げないとは思うのだがこれはもう本当のところなので仕方がないことだ。

もちろん帰国の目的はお仕事。
仕事をきっちりこなし、やりたい5つのことも成し遂げたいと思うのです。
さっ、帰ろう。
故郷に帰ろう。

(有本圭)
※facebookアカウント『Kei Arimoto』では友だち上限に達してしまったため『フォロー』という形で友だちを募集しています。サーファー、海好き、バリ好きの方であればフォローいただいた方はこちらからもフォローさせていただきます。ただし、こちらからフォローできる方は『フォローを許可する対象を[全員]に設定している人』のみですのでご了承ください。

タグ: ,

うれし恥ずかし大人のアセモ

汚いオッサンのアセモ

汚いオッサンのアセモ


ここ最近、とにかく蒸し暑い。
一週間ほどシトシト雨が降っているせいで空気はじっとり湿っている。
汗が止まらない。
壊れてバカになった蛇口のように汗が出っぱなしなのだ。
そして予想だにしていなかった驚愕の現象がボクを襲ってきた。
それは所々にできたアセモだ。 続きを読む…

タグ: ,

2つめの季節の到来

普段はブレイクしないところもご覧の通り

普段はブレイクしないところもご覧の通り


雨もちらほら降り始め、いよいよバリ島は雨期に突入し始めたようだ。
バリには季節が2つしかない。
この前、海で出会ったオーストラリア人が「hot season and fuckin hot season」と笑いながらジョークを飛ばしていたが、正確には雨期と乾期の2季なのだ。
乾期はやや涼しく、雨期は酷暑。
まあ乾期もしっかりきっちり真夏の陽気ではあるのだが、雨期の暑さは『さすがは赤道直下っ』といった本気の暑さが繰り広げられる。 続きを読む…

タグ: ,

理想のライフスタイルを手に入れるための現実

2週間ぶりのサーフィンにはちょうどいい波

2週間ぶりのサーフィンにはちょうどいい波


9月2日以来、約2週間ぶりにサーフィンをした。
それにしてもサーフィンとはやっかいなものだ。
20年以上もサーフィンをしているにも関わらず、たった2週間海に入らなかっただけでかなりのレベルダウンをしていた。
もちろん2〜3日トレーニングすればすぐに戻ってくれるとは思うのだが、それでもやはり決定的に下手になってしまっていたのだ。

バリに移住してからというもの、日本は『現場』でバリが『職場』というライフスタイルになっている。
わざわざ現場に出ているのに海に入ろうという気になれないのだ。 続きを読む…

タグ: ,

両刀スタイルのすすめ

ここ数日波が穏やかになっているバリ島。
最近は常にロングボードとショートボードを車に積んであるのでどんな波が現れても楽しめるように備えている。
「ああ〜、この波ならロング持ってくれば良かった〜」と何度か後悔してからそのようにしているのだ。

ライト、レフトともにいい波のレギアンビーチ

ライト、レフトともにいい波のレギアンビーチ


本日はレギアンビーチに行ってみた。
スウェルが小さいときにはビーチの存在が心強い。
小さくてもコシ〜ムネくらいの波がブレイクしていることが多く,なんとか遊べるのだ。
ビーチに着き、波チェックしているとピーンと張ったショルダーがライト方向に伸びてショートボードでも突っ走れそうな波だった。
迷わずショートボードを抱えてパドルアウトした。
しかし入ってみると先ほど目にした波が入ってこない。
30分ほど粘ってみたが小ぶりの力ない波しか捕まえることができなかった。 続きを読む…

タグ: , ,

バリ島無人島化

楽しかったGW。また遊びにきてね〜

楽しかったGW。また遊びにきてね〜


ゴールデンウィークが終わり、賑やかだったバリ島にも平穏が戻った。
連休中はどこに行っても日本人サーファーたちを目にすることができたのだが、今となってはどこにも姿がない。
まるで秋の湘南のような寂しい光景。

「空いていてうれしいじゃん」

という考え方もあるのだが、基本的に空いているバリの海ではちょっとは賑やかなほうがテンションが上がる。
出会いもたくさんあるし、友だちもバリに来てくれる。
やっぱり平穏よりもゴールデンウィークの賑やかな海のほうが楽しかったように思えるのだ。 続きを読む…

タグ: ,

ダメな一日

ここ数日、風の強い日が続いている。
サヌールエリアはオフショアではあるが、どうにも風が強すぎる。
僕の場合、テイクオフしようとすると水しぶきが目に入ってしまい、コンタクトレンズがあっという間に奪われてしまう。
すると戦意喪失、やる気も失せ、さっさと海から上がってしまうというオチになってしまうのだ。

朝からウロウロと動き回ってポイントを探してはみたものの、どこもかしこも風が強い。
まれに風のかわすところはサーファーでごった返していた。

風が気持ちいいのう

風が気持ちいいのう

続きを読む…

タグ: , ,

ちびっ子には負けるわ@おっさんサーファー 

セットでカタくらいのFun Wave

セットでカタくらいのFun Wave


数ヶ月ぶりにスランガンに行ってみた。
スランガンとはいうなれば江ノ島的な小ちゃい島なのだ。
サヌールエリアではもっともスウェルの反応が良く、他が小波でもコンスタントにムネ〜アタマくらいの波が立っているポイントだ。
ボトムはリーフなのだが、ブレイクはビーチブレイクのようで、ピークは何カ所にもばらける。
ある程度混雑しても波にありつきやすいのが特徴だ。

波質は潮の加減やウネリの方向でも変化していく。
マシーンブレイクではないが変化に富んでいるブレイクは練習にはもってこいだ。
しかもサヌールエリアでは貴重なグーフィーブレイクのクオリティそこそこに高いのだ。 続きを読む…

タグ: , , ,

恵みの雨??

雨期のバリ島は久しぶりに朝から雨期らしい天気になっている。
ハイヤットリーフで波が出てくるのを待っているとザーっとスコールが襲ってきた。
「まあ10分くらいしたらやむでしょ〜」
なんて具合にのんびり構えていたが一向にやむ気配がない。

みんなでポイントに行ってみるが・・・

みんなでポイントに行ってみるが・・・


一瞬雨のやんだ隙に海に入ってみたが波は今一つ。
サイズが小さいうえに潮の流れが入ってしまっていた。
そのうえサーファーが集中して入ってきてしまい、まさにプアーなコンディション。 続きを読む…

タグ: , ,

longboard パラダイス

ロングボードwaveですね〜

ロングボードwaveですね〜


波予報で小波の予想が出ていたのでロングボードを車に忍ばせていた。
波チェックをすると予報通り小波だったのですかさずロングボードを車から取り出してパドルアウトした。
ちょっとトロめのハラ〜ムネサイズの波はロングボードにはもってこいだ。
今朝の波はロングボードパラダイスだった。
僕以外のメンバーはショートボードとBBだったため、波を捕まえるのに苦労していたが、ロングボーダーならヨダレが出そうな波がどんどん入ってきていた。
ごめんねごめんね、と心の中で言いつつ、なかなか波に乗れないショートボードの方たちを横目に御馳走にありつくことができた。 続きを読む…

タグ: , ,

1 / 712345...最後 »

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/