SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

2015年、登り始めます!

娘と二人で海で漂う

娘と二人で海で漂う


明けましておめでとうございます。
2015年もどうぞよろしくお願いいたします。

年越しはクタのロコサーファーたちと飲みながら迎えた。
もうほとんどベロベロ状態で記憶もボンヤリしながらの年越し。
でもまあなんとかこうして無事に年を越すことができたわけなのである。

で、2015年。
今年は正念場だ。
毎年正念場なのであるが、今年は大きな大きな正念場を迎える。
もし、今年ダメなら・・・
という強い決意のもと、やるべき仕事がある。
今年は仕事の比重を大きくしていくつもりだ。

娘が誕生したときに『3才になるまでは子育て中心』という方針を打ち立てた。
その方針に添って3年間を過ごしてきた。
きっと皆さんからすると「この人、仕事は何してるんだろう?」と思ったことだろう。
この3年間はいわばプチリタイヤ的な生活を送っていた。
がっつり稼いでいる人のセミリタイヤのようなことはできないので、地味に稼ぎながら家族中心のライフスタイルを構築していくプチリタイヤという感じだったのだ。

40代は今までの経験やスキル、人脈を活用して最も仕事で結果を残しやすい時期だと思っている。
知性・経験・体力がバランスよく備わっている時期なのだ。
この大切な40代をいかに過ごすかでこの先の人生が大きく左右するはずだ。
お金のための仕事でなく、自己実現のための仕事に専念したいと思っている。
目先のお金の誘惑に信念を曲げてはならない。
いくら儲かりそうだと思ってもその仕事が自分のやりたいことではない場合は勇気を持って「NO」といおう。
逆に、割に合わない仕事でも自分のやりたいことであれば精一杯やろう。
そうすることでしか自分の場所へと辿り着くことはできないはずだと思うのだ。
>> 次のページは >> 2015年のテーマ!

タグ: , ,

世界に広げよう、サーファーの輪っ!

また多くの出会いが!! 

また多くの出会いが!! 


出会うわ出会うわ。
もう本格的に出会いまくりだ。
当ウェブマガジンとfacebookをやっているおかげで日々沢山の人たちと出会うことができている。
まさかバリで暮らしてこんなにも沢山の日本人サーファーたちとの出会いがあるとは夢にも思わなかった。
嬉しい誤算とでも言おうか。
バリで暮らしたら寂しくなるのかな〜、なんていう心配は完全に杞憂に終ったのだ。 続きを読む…

タグ: ,

海開きっぱなし

風が止んでまとまったエアポートリーフ

風が止んでまとまったエアポートリーフ


日本には『海開き』という言葉がある。
だれが決めたかは知らないが、一般の方たちは今日から海で遊んでいいですよ〜、という日を設定しているのだ。
日本らしい発想だ。
キチッとしている。
そうところが世界で高い評価を受けているのだ。
話が少々大げさ逸れていってしまった。

今年に入り、クタ方面は昼夜を問わずひっきりなしにオンショアが吹き続けていた。
とてもサーフィンというコンディションではなかった。
それが突然、止んだのだ。
『風の谷のナウシカ』のエンディングシーンで、吹き続けていた風が突然止まり、大気が怒りに満ちてきたときと同じ状況なのだ(余計わかりづらいか)。 続きを読む…

タグ: ,

波がないおかげで

セットでヒザくらい

セットでヒザくらい


いいタイミングで波がなくなってくれた。
いよいよ、バリ島移住を来週に控えた僕ら有本ファミリー。
先週まで波が続いたせいで、移住準備がはかどらず、やや焦り気味だったが、ここ3日間でかなり進めることができた。 続きを読む…

タグ: , ,

下見は続くのです

おいおい、またバリっすか?
ついこの間も家族をすっかり置き去りにして何ヶ月もバリに行ってたんちゃうんか〜。
また下見ですか?

今回の旅の目的は家探しです

今回の旅の目的は家探しです


と古今東西非難囂々の今回のバリトリップ。
そうです。
そうなんです。
下見は続くのです。
もう開き直るしかないのです!
制限40kgギリギリの大荷物

制限40kgギリギリの大荷物


今回の旅の目的は『移住後の家を決める』ということと移住第一弾荷物大移動。
そして少々のサーフィン。
とりあえずバリに引っ越しても持参したい本たち(とりあえず今回は30冊程度)ともう日本になくてもいいや、と思えるTシャツたちを運んだ。
そしてサーフボード2本。
これらの物たちは僕たちファミリーに先行してバリに住み始めることになるのです。
移住は少しずつまえに進んでいるのです。

今回は初めて羽田から直行便でバリに向かった。
成田と比べると格段に近くなり、バリ自体がグッと近づいたように思えた。
しかも夜中の便なので寝て起きたらバリ到着、という流れ。
ショートトリップには時間が有効に使えて非常にいい。
>> 次のページ >> どんな家が見つかったのか!?

タグ: , ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/