SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

はじめまして、エコサーファー堀直也です!

みなさん、はじめまして。
エコサーファーこと堀直也と申します。

堀ファミリー 〜弓ケ浜にて〜

堀ファミリー 〜弓ケ浜にて〜


昨年7月にサーフィンメッカの藤沢市から田舎町、南伊豆へ引っ越しました。
現在、35歳で、奥さんと0歳と2歳の男の子の4人家族で、田舎暮らしを日々楽しんでおります。

こっちに来て、一番最初に悩んだのが仕事。。。
僕は、湘南で子供たちを集めて、自然/野外遊びをするようなクラブを運営したり、地域新聞の発行(辻劇新聞)、プライベートのサーフィンスクールなどをほっそりとやっていました。

ですが、これ、ぜ~んぶ、湘南だからできていたこと。

・・・なので、これらを全部断ち切って、ゼロからのスタートになりました。 続きを読む…

タグ: , ,

不治の病 サーフィンVS腰痛

最近、5時過ぎには目を覚ます。
そしてすぐに仕事にとりかかる。
早朝から仕事をやっつけるのには理由があるのです。
理由はただ一つ。
午後サーフィンしたいから。
いい大人が・・・、と思われても仕方ないのです。
サーフィンは『不治の病』なのです。
そのためならなんでもするのです。
最近比較的午後にコンディションが良くなってきている某所でサーフィンするためなのです。

昼飯前に仕事を終え、パートナーのまさしと食事をとったら迷わずオンショアびゅうびゅうの湘南を出発。

波はいいけどガラガラなのです!

波はいいけどガラガラなのです!


コンディションはコシ〜ハラ無風でまずまずといったところ。
何よりサーファーが少ないのがうれしい。 続きを読む…

タグ: ,

地獄的修行から天国へ

初日、地獄的大雨大風に見舞われた伊豆サーフィン合宿初日。
南伊豆で1Rサーフィンしたが海は荒れ狂い、流れも強かったため、1時間ほどで逃げるように海から上がった。
じゃあまあこんな時は温泉入ってしこたま飲みますかっ、と方針転換し千人風呂でプハーっと温泉に浸かり、伊豆のお魚をつまみに宴が始まった。
サーフィンをしていなかった分、体力疲労がなかったので疲れ知らずの我々旅のクルーは結局午前2時近くまで飲んでしまったのだ。
明日のために体力温存、なんて言ってたくせにやはりとことんやってしまった。

2日目はいきなりいい波です!

2日目はいきなりいい波です!


翌日の昨日は一転晴れ渡り、波も程よいサイズになった。
おっしゃー、とヨロコビつつさっそく海へ。
昨日のアルコールを体から絞り出すように早朝からサーフィン。
いつもなら午前中には海から上がって湘南へ戻るところをこの日に限っては夕方まできっちりサーフィンをしまくった。
快晴の元、きれいな海でいい波に乗って。
2日目は一転天国化したのです。
いい旅だった〜、と笑顔に

いい旅だった〜、と笑顔に


気兼ねのないメンバーとの旅は本当に楽しく、時間があっという間に過ぎ去ってしまう。

「いやー、いい旅だったねー」

とみんなが笑顔になった旅でした。

(有本圭)

タグ: , ,

突然の再会からの伊豆プチトリップ

今から十数年前。
湘南の辻堂にあったプラウドメアリーというALOHA SURF BOARDを取り扱うサーフショップに僕は勤めていた。
先週の日曜日、その当時のメンバーの同窓会があり、懐かしい面々と久々の再会を果たした。
そしてその翌日。

嫁とベビ子が家の前で散歩していると・・・

嫁とベビ子が家の前で散歩していると・・・


嫁から電話が入り、「ねえ、けいくん、モリオさんって知ってる? なんかモリオさんって人がここにいるんだけど」
「はあ? モリオってあのモリオ?」
「知らないよ。モリオさんって言ってるよ。とにかく出てきてよ」
「どこ?」
「家の前」
「えっ!!」

ということでいきなりこれまた十数年ぶりに再会したモリオもプラウドメアリーで働いていたスタッフで、一時同じ屋根の下で暮らしていた。
モリオとはFacebook上ではつながっていたので、僕が親バカぶりを発揮してちょくちょく写真を掲載している愛娘ベビ子の姿を見て「お、これはアリ兄の娘ベビ子だ!」と気が付いたそうだ。

まさかの同窓会翌日の昨日、突然の再会を果たした。 続きを読む…

タグ: , ,

伊豆バグース!

一応仕事で伊豆に来ていたのだが、基本的に僕の役割は無く、一応『隊長』という肩書きをいただいていたが、これはあくまでも他の役割らしきものがないため仕方なく『隊長』と呼ばれているような感じだ。
仕事熱心な僕以外の4名はチェックアウトの時間を遅らせてまで仕事に専念し、おじさん5名ホテル缶詰仕事は一応の終了となった。

そこからが僕の出番だ。
南東うねりが強まってきたため、伊豆半島もあちこちでブレイクしていた。
今回の旅に2本のNEW BOARDを積んできており、サーフィンする気満々(仕事する気ゼロ)なのだ。

setはオーバーヘッドはありました〜

setはオーバーヘッドはありました〜


最初に向かったのは多々戸浜。
セットでアタマオーバーだがちょっとまとまりに欠けるトロっぱやいブレイクだった。
そこでもう一カ所こういうときに意外と良くなっていることがあるビーチに向かった。 続きを読む…

タグ: , , ,

今日もウツクシイ白浜ビーチ

みなさん、おはようございます。
久々の朝の記事の更新です。
サボってしまっていてすいませんでした。
バリトリップから帰ってきて、波もサーフィンもお腹いっぱいになってしまっていて、どうしても波チェックにいけずに家でゴロゴロしていました。

白浜ビーチ、ウツクシイですね〜

白浜ビーチ、ウツクシイですね〜


さて、今日は伊豆白浜にサーフィン合宿に来ております。
部屋のバルコニーからシャッターを押しました。
最高の環境ですよね〜。
これならどんなにお腹いっぱいになっていてもサボらずに記事を更新できるんですけどね〜。 続きを読む…

タグ: , , ,

アフターサーフィン

伊豆白浜海岸、本当にいいところですね〜。
下田はサーフィンだけじゃありません。
アフターサーフィンが充実しちゃってるのです。

下田の隠れた名店です

下田の隠れた名店です


下田といったらやっぱりオイシイお魚ちゃん。
地元の名店に行ってまいりました。
新鮮なお刺身を食しながらビール。
僕は運転手なのでコーラでがんばりましたが、ビール党はきっちり「ぷは〜〜〜っ」となっておりました。 続きを読む…

タグ: , ,

ゲストライター、戦うOVER40ユーコの、初!サーフトリップ~脱ハイエナサーフィン~ 

こんにちは♪
「戦うover40」ユーコです。

先日、伊豆下田の多々戸浜へ初!サーフトリップに行ってきました。
大野修聖プロを始め、たくさんのサーファーがホームとしている多々戸浜。
そして子供の頃から「上野動物園のカバのムーミン」しか同じ誕生日の人(いや動物)が見つからなかった私にとって貴重な同じ誕生日(年代は違うさっ)の芸能人、Def TechのMicroさんも(^.^)

渋滞の予想される海沿いのR135は避け、沼津ICからの天城越えルートで。もちろん天城峠で「天城越え」熱唱~♪
いくつかの雑誌で見ていた「広大な多々戸浜」・・・実際はこじんまりとしたビーチでした。
プロカメラマンの腕はすごっ!ですが、美しさは写真で見たまんま。
白い砂、薄いグリーンの透明な海・・・こんな美しい海でサーフィンできるなんて!うっ・・(泣)

いい感じの人気スポット

いい感じの人気スポット

続きを読む…

タグ: ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/