SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

ベビ子物語 vol57 ベビ子卒業のとき

スクスク3枚目路線です(笑)

スクスク3枚目路線です(笑)


『ベビ子』こと我が娘もおかげさまで5歳になった。
生まれた当初からSNSや当ブログなどで親バカ的視点から彼女の成長日記を勝手にお伝えしてきた。
そんな様子を温かく見守ってくださっている心の広い方たちも多く、「ベビ子ベビ子」と愛着を持って呼んでくださっていた。
しかし、4歳になったあたりから「そろそろベビ子はないんじゃないか?」という問題提起をいただくようになった。
確かにそうだ。
4歳はもうベビーではない。
もう立派なガールだ。
ましてやもう5歳になった。
5歳の娘がベビ子と呼ばれていることは確かに問題だ。
ではどうすれば・・・

ベビー時代はベビ子。
ということは・・・
ガールになったからガル子か?
ガル子・・・
んー、あんまりカワイイあだ名とは言えない。
ガル子って響きからは、なんだか乱暴そうなダミ声の女の子が連想される。
よろしくないな。
ガル子。
よろしくはないな。
まあしかし元々ベビ子もカワイイとは言い難いか。
時々ヘビ子(蛇子)と間違えられたりもしていたわけだからガル子の方がまだマシなのか。
じゃあまあガル子ってことにしておくか。
この際呼び名はなんでもいい。
たっぷり違和感はあるのだが、ガル子ってことにするか。
思い起こしてみるとベビ子ってのも最初は違和感があった。
しかし人間ってものは案外どんなものにでも慣れていくものだ。
ということでベビ子はガル子へとまるで出世魚のように名前を変えながら成長していくということにしておこう。
>> 次のページは >> 海外での教育について・・・

タグ: ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/