SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

週末パターンかっ!?

今朝はオンショアスタート

今朝はオンショアスタート

皆さんおはようございます。
今朝はオンショアスタートの湘南地方です。
これからさらに南風が強まってくる予報なので、風波によるサイズアップが期待できそうです。

そして明日土曜日は・・・ 続きを読む…

タグ: , ,

締めのサーフィン

ちょっと浸かるか

ちょっと浸かるか

暖かくなってくると、夕方仕事に煮詰まると波はともかく海に入りたくなってくる。
あくまでも、波はともかくなのだ。

今日の夕方、今年初の『煮詰まりサーフィン』をした。
これは暖かくなってきた証拠だ。 続きを読む…

タグ: ,

春うらら~

快晴です!

快晴です!

皆さん、おはようございます。
今朝はゆる~いオフショアスタートの湘南地方です。

なんだか、気持ちが沈むようなニュースが多くてなかなか『春!』という明るい気分になれなかったのですが、徐々に平静を取り戻し、季節を感じられるようになってきました。

セットでコシくらいです。

セットでコシくらいです。

続きを読む…

タグ: , ,

やっぱり海はサーファーを笑顔にするのだ

1日中サーフィンしたのは本当に久しぶり

1日中サーフィンしたのは本当に久しぶり

東日本大震災後、サーフィン自粛を解除したとはいえ、なんとなく後ろめたい気持ちで海に入っていた。

先日、『SWP支援隊』の活動で仙台のサーフショップ『マティーズ』の星さんの言葉で、何か吹っ切れるものがあった。(その言葉はこちら
その言葉を聞けて、「次に海に入るときは思いっきり楽しもう」と心に決めたのだ。
後ろめたい気持ちを持ちながら、なんとなく重いものを引きづりつつ海に入っても仕方がない、そう思えたのだ。 続きを読む…

タグ: , , ,

海に入れるだけで幸せ

まだまだ波はありますよ!

まだまだ波はありますよ!

大震災、大津波、放射能の影響で「もう海にサーファーが戻ってこないのでは?」などという心配をしたが、まったくもって杞憂に過ぎなかった。
サーファーはたくましいのです。

今日は湘南の各ポイントとも大賑わい。
もちろん被災地やその周辺ではまだまだサーフィンどころではないが、できるところでやればいいのだ。
「いつもは千葉に行ってるんです」なんていうサーファーにも会ったが、それはそれでウェルカムなのです。 続きを読む…

タグ: , ,

いつもの湘南が戻ったぞ~

ショート、ロングともに楽しめましたよ!

ショート、ロングともに楽しめましたよ!

皆さんおはようございます。
震災から1ヶ月が経ち、ようやく湘南にもサーファーたちが戻ってきました。
辻堂海浜公園の駐車場もわんさか車が停まってます。
ビジターサーファーも戻ってきたようです。

ムネ~カタのFUN WAVEです。

ムネ~カタのFUN WAVEです。

続きを読む…

タグ: , ,

チビッ子サーファーたちはいかに

東日本大震災後が発生して約1か月が経った。
多くの方たちが地震や大津波により命を落とした。
そして、家財を失った人たちは今なお避難所生活を余儀なくされ、疲労もピークに達してきていることだろう。

オンショアでムネ~カタサイズです

オンショアでムネ~カタサイズです

放射性物質の含んだ大量の汚染水を海に放出したというニュースも記憶に新しい。
そんな中、本当にサーフィンしていいのだろうか、海に入って大丈夫なのか、と葛藤しているサーファーも少ないと思う。

国によって海に関する行動指針は示されていない今、残念ながらすべては自己判断、自己責任ということになってしまうのが現実なのだ。 続きを読む…

タグ: , ,

いつになったら

オンショアびゅ~びゅ~

オンショアびゅ~びゅ~

皆さんおはようございます。
今朝は南風がかなり強く吹いている湘南地方。
波は上がってますが、コンディションは良くないです。
続きを読む…

タグ: ,

カラスが帰ってきたぞー

波はないけど海は気持ちい~

波はないけど海は気持ちい~

海で犬を散歩させている人、砂浜にゴザをひいて読書をしている人、ランニングで汗を流している人。
湘南ではそんないつもの光景が見られるようになってきた。

左)デコママ 真中)海牛さん 右)トレーシー

左)デコママ 真中)海牛さん 右)トレーシー

海から上がってきた波伝説の波予報士のトレーシー、ビーチクリーンをしてくれているデコママ、海牛菜山のマスターはこれからランニング。
こんな普段の当り前の姿が、なんて贅沢なことだろうとつくづく思った。 続きを読む…

タグ: , , ,

この広い海のどこかで・・・

昨日、福島第一原発から汚染水が僕らの愛する海に放出された。
止むを得ない選択だったのだろう。
仕方なかったのだろう。
さらに大きな被害を食い止めるために・・・

この広い海のどこかで・・・

この広い海のどこかで・・・


続きを読む…

タグ: , ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/