SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

SWP | 365日、海! サーフィンと海遊びのブログマガジン

エコサーファー堀直也の『移住者への期待』

お昼休みはウトウトしながら読書タイム。

お昼休みはウトウトしながら読書タイム。


南伊豆に引っ越してきて、就職した林業の会社の親方が移住者に期待すること、それは、ひと言で言ってしまえば「南伊豆に来た移住者は夢(ビジョン)を持っている」ということ。1年以上、親方と接してきた僕はそのように解釈しています。

僕がここ南伊豆で1年以上暮らしてみて、日々感じていることは、やっぱり「公務員がナンバーワン!」なんだということです。

親方も僕も「そうじゃないだろう!」、「男ならもっと夢にときめけ!明日にきらめけ!!byルーキーズ 川藤幸一」だと思うのです。
※「ルーキーズ」という漫画、全巻持っていますが、最高ですよね?

別に公務員の皆さんが「夢を持っていない」とか、そういうことを言っているのではなく、南伊豆のような過疎化が進んだ町では、何よりも「安定」が一番なのです。

「まだ20代、30代なのに、どうして「安定」を今から望むんだ!」というのが、親方や僕の意見です。

僕、今だから書けるのですが、実は、会社の中で思いっ切り、揉めてしまったことがあるのです。
揉めてしまった相手は、会社で一番の古株、つまり、親方の一番弟子さんで、僕よりも歳が2つ上で、体格が相当良い職人さん。
選りに選って、その職人さんと思いっ切り揉めてしまったのです。

>> 次のページ >> 大もめの真相は!?

タグ: , ,

© 2010 SWP | サーフィンと海遊びのブログマガジン. All Rights Reserved.

出欠管理・スケジュール管理に『サークルスクエア』

http://wakutuku.jp/